博物館リュボーフィ 創作物の紹介

総合サイト   博物館リュボーフィ
漫画・イラスト pixiv
小説     オンライン読みもの
       書籍案内
       創作文芸見本誌会場(書籍発行済 冒頭立ち読み用)
       小説家になろう(未同人誌/配布・頒布完了作品)
通販
自家通販  または BOOTH
オススメ通販方法はテキレボお買い物サービスです!
……って言ってましたが、(当然の措置ながら)
R18指定作品の一般代行はNGになりましたので、
一番楽だけど一番オススメではなくなってしまいました……
複数買うならカード払いも簡単なBOOTHかな。
単冊ならTwitterDMが低送料かつ話早いです。(郵貯振込のみ)

イベント参加予定
2/12 第1回 静岡文学マルシェ 直参
4/1 第5回 TextRevolutions 直参予定 しかし本の予定は今のところ無い

【2018/12/31 23:55】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
第5回 Text Revolutions
すっかり恒例となりました、
TextRevolutions です!
4/1 です!C-13 です!
そして、じゃーん、入稿済しました!な新刊ありますー!
野ゆき色つき表紙

文庫判 108ページ 400円 /《魔女》シリーズ/近過去ファンタジー/主従/人外
《あらすじ》
『呼ばれる者』『引かれる者』『遠耳の子』――
《魔女》リネーアは《僕》オメガとともに
スカンディナヴィアはスヴェーリエの夜に飛び、昼を駈ける。
リネーアの目的は《魔女》の捜索。
スカンの《魔女》は11まで数を減らしていた――

1920年代から第二次世界大戦を経て
現代に連なる 《魔女》の変遷。
使命と運命と友愛の物語。

【鳥散歩】対象
---------------------------
本文は全年齢ですがR15の掌編が入ります。(R18疑惑なやつ……)

webカタログは→こちら

このPOPが目印です!
IMG_20170313_233341.jpg

参加企画!
【公式アンソロジー『嘘』】
 無料配布試し読み冊子にも載せます~
 先に読みたい方はこちら
【300SSポストカードラリー】←リンク
 300ssは4度目。テーマは「桜」。《魔女》シリーズ。珍しく単発でない。
 今回はサークル賞に「薄い(物理)過去作セット」「僕の真摯な魔女」「千葉&船橋土産」を
 出します~!サークル賞は実は初参加。
 ところで他の人のサークル賞用本が毎回豪華になってますよね??
【伯父/叔父コレクション】
 「羽化待ちの君」「Beautiful Days~碧の日々~」で参加
 そういや「花祝」の晴禎から見た翼と絢音から見た春臣は叔父・伯父ですね。
 晴禎は要のことすっごい好きで尊敬してて感謝してるしね。伯父甥。

【鳥散歩】
 無配(アンソロ「山鳩」掲載)と
 新刊「野をゆくは魔女と景狼」で参加
【疑似家族ナビ】
 「花街ダイニング」(娘さん達の擬似姉妹で)参加
 「淅瀝」は擬似じゃないから見送り…

この企画ってやつがね、ほかにもいっぱいあってですね、
詳しくは
悠川白水様の「白水の雑記帳」内
「テキレボ4の当日企画を一覧に分類してまとめる企画」をご参照ください。→
とくにPDF最終ページの地図が!大事!BOOTHでも無料DL可

事前企画で
作品応援アシスタントさんに
「花街ダイニング」「淅瀝の森で君を愛す」で参加・登録済

お品書き!
作品案内
詳細・あらすじはこちら

webカタログは→こちら

無料配布はたくさん持って行くので無くならないはず!
201704表紙
てゆーか、
新刊はアホほど持って行くつもりだけど既刊はそろそろ抑えめにしますんで
直接購入だったら取り置きします~そうそう無くならない数は持ち込むつもりだけど。
「BeautifulDays」が残部少なので、これはお申し出いただけると助かります~

委託
「SINGULARITY」
ai.jpg
ポスカ2種も持ち込みますよ~

今回は「灰青」凪野基さんと合体です。隣接配置です。
テキレボ、公開中のアンソロ『嘘』が人外ネタで、
新刊が魔女物(ほぼ現代?な近代)なので、
どこからどう見てもファンタジー参加に…ほほう?
場所
互いの買い物時間は当然ですが、
テキレボメンバーズにふたりして参加しますんで
ほぼひとり店番ですね☆凪野本は二次以外読んでますんで
初購入さんの『オススメ教えて!』などのご要望にも添えますよ!
こーゆーのわりと本人じゃない方が的確だったりするよね_(:3 」∠)_テレが入るからさ…

目印はおかんあねごポスター
botネタ出しに日々3人でがんばってます♡文殊の知恵~
ちなみにおかんのセリフもあねごのセリフもみんなで考えてるよ。
言わせやすいセリフ傾向が違うんや…
【2017/03/15 12:15】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
第1回 静岡文学マルシェ ありがとうございました
すっかりナギノさんひとりにお任せする予定だった静マル、
年明けに行けることが確定してふたりでもろもろ追加作業して
カバンとコートとダンボールの扱いに唸りつつ
募集のなかった設営に飛び込みボランティアで参加して
たまたまお休みだったお隣の机下を占拠して

イベント開始。

(机に11種類も本があったんだぜ!すごーい)

PO.SU.TA.をお借りしてA2ポスターを掲げてみました。
IMG_20170212_104624.jpg
A2で充分だろって思ったのに、いざ受け取ってみると大きいけどちっちゃい!(笑)
でもA1やB1に自分たちの絵を引き伸ばすのはムリ、という結論に達しましたので、
次回はポスターしません……いやー、なかなかあれは……楽しい体験でした……
ぐっふ。

まー始終まったりでした。
座ってると微妙に寒くなりつつ……
ナギノさんの本が売れていくのを楽しく眺めてました。
凱歌が出てほくほくする私。もっとホクホクしてるナギノさん。

ほとんどプライベートの話で終始しましたが、
長い話を書くこととかも話したよ!
でもまわりが濃すぎて「うち薄いなー」ってこっそり思ってた。

反省そのいち
宿泊を伴うイベント参加で1スペース2サークル参加はムリ!
隣の不幸を喜んではいないしいけないが、物置スペースが
あってマジ助かりました……
(直前までは私のスーツケースは駅コインロッカーに置いていく案もあった)
スペース代をケチったんではないのです、ナギノさんひとりで2ブース回すの
大変だよねって、まあね、最初から直接参加って決めてれば普通の合体で
よかったんだよね……しょうがないんや……

ポスカギャザリングが減ったり増えたり(裏から補充)するのが見られて
面白かったです。

添嶋さんから
「奥まで人の波が来てるのかわからないけど実感としてどう?」
と訊かれるものの、
「入り口を背にしてるので人が(途中で引き返してしまうのか奥まで来てるのか)
わかりません」と
役に立たない実感を返す私とナギノさん。

でもこの規模のイベントで来場者100人超えはすごいよ!
老若男女来たよ!すごいよ!
そして私は戦略が間違ってるなーと思いまった……(笑)

反省そのに
あれだけ「同人誌即売会」を知らない層が来るなら
花街は無印で行くべきだったなあー。
厚みがあるから売れるか売れないかは売れにくい
(いきなりあの厚さはねえ、合わなかったらがっかりするのわかる)んだけど
どうせ売れにくいんだったらせめて「手に取りやすい」を
目指すべきだったね。

zine展別府で「R別冊付がもう少しあってもいけたかも」と言われたりして
感覚が麻痺してましたが、
ふつうR18って買いにくいよね!
うん、忘れてたよ!(別府は2展開したんだよー)

ちなみに無印は森村さんが「会社の先輩に貸しましたー」って報告をw
ありがとうございます!
森村さんの会社の先輩さんは森村さん経由で同人商業で慣らされて
次は文フリ買専デビューどうですかレベルでは……って( ˘ω˘ )鍛えられている

売上げは前回がよかったので今回はそんなにいかないだろなっていう
予測通り。
もう少し出て欲しかったけど、サークル参加者はテキレボと被ってるし
新規さんは前述の通りメインが売りにくい本(初見に厚いR18)だったので
正直本を並べたあたりで冷静になってた。

先に今日のお洋服。
IMG_20170215_110332.jpg
これに杢グレーのタートルネックと黒のパンツ穿いてた。

帰りは友人笹井一個とその旦那さんとお友達一家と私とナギノさんという
謎の組み合わせでごはんしました。

 実は前の晩も笹井家とごはんしてて、(静岡でなくて)清水に足伸ばして
 地元の飲み屋さんで
 ささみと牛房の天ぷらが美味でお刺身もっちもちを堪能したのでした。
 で、ここでは電車の都合もあって駅前の
 (静岡なんだけど)沼津のお店へ。静岡「県」を堪能しております。
 なんかすごい巨かき揚げ出てきたよ……?

お友達は以前「淅瀝の森で君を愛す」でお世話になった方なのですが
顔合わせは初めて。で、
連れてきた2歳8ヶ月くんにまずナギノさんがメロメロに。
そしてナギノさんが帰路の都合で先に帰った後、彼は私のペンダントに
興味を持ち、
ネックレス
ひたすらビーズを動かす、ペンダントトップを回す、
抱きついてくる(トップを真後ろまで回した結果短い腕が首を半周する→身体ごと巻き付く)
という状態でナギノさんに見られないのが残念な状態でした。ウラヤマシカロ
ちなみにその状態で両親に向かって「見て見てー」と歓声を上げるのだけど
君の手で背中側に回されてるので誰にもペンダントトップは見えません。

小さい子は動いてナンボなので懐いてくるとかわいいね!
以前友達が「猫は好きだし触ったらかわいいけど、
猫飼いが猫写真見せてきても『アーかわいいねー』くらいだった。
ところが、自分が子供産んでからはよその「うちのこかわいいでしょ写真」に
『かわいい!めっちゃかわいい!』ってなるようになったよ」
と言っていて、私がまさに前半の状態なので生ものください。
写真じゃ盛り上がれないんだよ!


以下は運営さんに思ったところ。

ポスカギャザリングの担当さんが立ってるところ、
頭の辺りに「受付」って文字が欲しかったな。
何故かというと、
ポスカギャザリングの手順に『①「受付」で100円払って~』という1文が
入っていたからです。
わたしは舞台に上がり説明文を読んで舞台を降りて「受付」を探しました。まる。

一番上のポッケはちょっと高いかも、と森瀬さんが呟く。確かに。
なので最初に1段空けた方がいいかも知れません。
Sカン足すのは下がりすぎる気がするのでいらないかなー。

舞台が明るくて、面してる私は明るさを感じてたけど、
会場自体は想定より暗くて残念。もっと全体が明るいといいなあ。
休憩で外出ると明るいんだもん。
暗いと本と購入意欲が沈むんだよね。
(個人の感想です。みんなはどう?<明るさと購入意欲)

コーヒー、選択肢がコーヒーしか無かったのが残念……
飲んだけど。
マフィンの瞬殺っぷりが改善されるといいですね……あれは
前日に焼いておくとだめなやつなのかしら。固くなっちゃう?

パフェ、食べたかったけど、持ち帰りができて会場で食べられるって
ステキだったけど、
冷えるからさあ……美味しそうだけどムリって……残念でした……

音楽がなくてちょっとさみしかった。JASRACがキビシイから?

机の配置、背中合わせに1-6の順が逆さになるの、
設営ではちょっと混乱したな。
でも机の前面に立って左から右へ1-6なのは共通になるんだし、
どっちがいいのかわからない……
(たぶんなんだけど、あ-01~(半分で折れて)~12、い-01~12、
う-01~12だったらすべてのナンバーが同じ位置なので混乱しなかった)

委託の設営がちょっとばたついたけど、いい形に落ち着いたと思うんですが
販売作業した方達にはどうだったでしょうか。
スタッフじゃないのにけっこう口出してしまって反省。

しかしスタッフがいっぱいいてよかったね~とおばちゃん目線ですよ。
あれなら50サークル募集になっても行けると思うし、あんまり大きくし過ぎないって
方針のようだし。方向がしっかりあるのもいいですね。
そして次回は飛び込み設営やめるね……本気で体力が危険水域。

追記!
よかった点を書いてないじゃん!いやまったりなのは最大よかった点です。
入ってすぐのポスカギャザリング、展示がオサレでよかったです。
あれについては「オシャンティ」って死語も出てきてたのでそうとうオシャレでした。
(ちょっと見落としたけど、カード集められますって案内ありましたっけ?)
追記ここまで!またなんか思いだしたら追記する。
ちなみに一昨日から書いててこのていたらく。ふ、ふふ……

総じて楽しかったです!また行きたい!でもまた2月なので予定さっぱりだよ!
来年の私は下の子(会社)が無事育ってるんでしょうか、育ったあげくに
余所にもってかれてまたひとりになってたりしやしないですか、
海は死にますか、山は死にますか、風はどうですか
空もそうですか

(これも怒られるんかな……)
【2017/02/15 12:14】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
第1回 静岡文学マルシェ

2/12 第1回 静岡文学マルシェ


遠征復帰第2弾も静岡だ!
年末にこんな会話をしてましたが、
無事もぎ取ってまいりました!
12日は快諾されましたが、その前後も休みたいって言ったら店長渋い顔してましたけど!!
でも11日うしろ半分と13日の午前休みたいって言ったんだけど……連休じゃないよ?とほほ。
13日は会社行かんとあかんかな……
しかも休み取ってからしばらくした現在、
初耳な仕事が3つくらい増えてて、あれ実は2月忙しい……??

スペースNo.か-03
今回は行けるかどうかわかんなくてうじうじしてたら
ナギノさんから「合同ってかたちで売り子しましょうか?」って提案いただいて
やった~ラッキーって乗ったので、サークル名は
灰青+博物館リュボーフィ
です。webカタログはこちら

お品書きはこんなかんじ。
01静マルお品書き
クリック!
淅瀝も持って行くけどバックヤード待機&紹介用見本1冊のみの予定なので
できれば取り置き希望出してもらえると助かります~
でも本って、その場での出会いあるよね~というキモチも☆

参加企画
ポスカギャザリング
フィカ

静マルポスカはなに書くか迷ってたら笹井一個から「お題:お茶」と授かり
「おお、好きジャンルだし静岡も絡められる(かも)」と考えだした

ハズが
スウェーデンでおやつの時間になりました。ギリギリ残ってると言い張る…

しかもちょうど書いてたお話に絡めた結果、テキレボ新刊の抜粋になりました。
とゆーのも、もともと書いてた話は魔女総集編用に(貯金として)書いてたけど、
抜粋だけ表に出して本編公開いつになるかわからないってどうなの?となり、
テキレボで本にすることに。
なんかいろいろ順番がおかしい…ような…
(しかも字数が規定大幅プラスでござる)

(ちなみに本編はただいま僕魔女字数を超えて、え、何ページ??)


鳥散歩
いつもの無料配布ですが、テキレボアンソロで公開中の「山鳩」を掲載します。
テキレボ公式アンソロジー『嘘』

遂に鳥散歩デビューだよ!

それでは静岡でお目にかかりましょう!

【2017/01/21 00:22】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
CollageEventAde7 ありがとうございました
ご来場の皆様、そして主催の瀬戸様、
ありがとうございました!
そしてなにより、
委託担当の七歩さん、ありがとうございました!

ほんとこの一言に尽きるのでは…

あと瀬戸さんがすんげえびじんだった。コス畑のおひとなんだろうか……

前回は存在を認知したもののイベント傾向がよくわからず見送り。
正確にはこちらが見送る間もなく募集満了してた、ハズ。
(だからよく調べなかった)

開催後の自己売上げ評価はまちまちだったけど、
総じてイベント内委託扱いがよかったという意見が多くイメージがよかったので
今回はすかさず応募。

申込み後、テキレボで
リアル七歩さんとお話ができて前回の販売傾向が聞けてよかったです。
七歩さんの所感では今回は前回と動き方が違ったようなのですが、
そんなの事前にはわかんないしねー

わかるくらいなら占い師になって小金稼ぐわ。

10月にあったzine展inBeppuでは自分の売れ筋が全くわからない
いつものやーつに歯噛みさせられたものの、
直近の文フリ東京ではまた違う動き方でさ……ほんと読めないわー

七歩さんの委託報告はこちら。


途中で募集された「ほんのいちぶん」。
漫画のコマ案はなくなったようですね。
ムリだったのかな?文章と違ってスキャンして書き出しが必要だもんね。
一文案は10冊分出しました。
追加されたり削られたりしつつわりと採用されてた気配。
あと2冊くらい既読あったんだけど再読できなった。

それとは別に、委託本ネタバレ紹介がこっそり作られてました。
エエーいつの間に、充分忙しいのにさらにそんなものまで!?
いったいどんなピックアップされてたんだろう……そわそわ

さらに追加された猫本に参加できなかったのは残念でしたが、
お題がある場合瞬発力がないのはいつものことなので諦め~
テーマありきだとうんうん唸ってやっとこさひねり出すので時間がないとムリなん。
ところが棚からぼた餅箱から迷い猫。
迷子を保護することになりました。ゆっくり読みます~


『シュリッセル』さんでした。(だってドイツ語だってもん……)

それではそんな委託結果。

個人の戦いとしては足りませんでした…もう少し出て欲しかった……
本って読まれてなんぼなので。旅立って欲しい親心。


でも、通常の委託ではもっと少ないのがデフォルトなので
これは委託担当さんのせいではまったくなくて、私のミスだなあと。
イベント規模・イベント傾向(ハンクラ多)・開催時間をちゃんと考えれば、
送付冊数は減らすべきでした。
なんとなくいつも委託は5冊を基準に送ってて。

また、文芸イベントではないので、厚い本、長編は厳しいだろうという見通しを
わかってて賭に出たのでーまったくほんと自分です。
あとまあ、なにがウケるのかわかんなかったし……
(ちなみに販売傾向見てもわかりませぬ。ファンタジーが出たけど
現代物の淅瀝が出ないのはいつものことでな……)

そして地方の人が関東イベントに感じてるであろう送料、高いね九州……
自分が行くよりかずっとお安いわけで、
それでもここが売上げ相殺対象になると私にはムリだ……ってなるので
考えない方向で。
直参だってイベント参加費と交通費と印刷代全部賄おうとすると
ウチの値付けじゃペイするのムリだしなー。

まあこんへんのことは総括に書きますね。

まあとにかく冊数としてはあれなんですが、
「花街」の「いちぶん」を選んでくださった七歩さんが
「ちなみに花街はわたしが選んだ。
花街は強い言葉たくさんあるから選びがいがあった」
と言ってくださったのだけで
私の福Adeは始まる前から満足です(購入はテキレボでしたねw)
しかも「僕魔女」も感想いただけたしー。

そして購入者さんが戦利品上げてくださって確認できましたし、
くじびきツリーのプレゼントもどなたのところへ行ったかわかったし、
逆にこちらに来たプレゼントも報告したので製作者さんから連絡来たし、
ツイッターっていいよね(そこ





ところで文フリで聞かれてウーンどうだろうと思ってるものがありまして、
色鉛筆画集
長い付き合いの友達にもまとめればと言われてるのだけど、
そこまで出来がいいかっていうとううーんなんだけど、
自分の為にはいつかまとめたいなあとは思ってて、
福Ade、画集だったら委託できんじゃね?と思いまった。

来年かどうかは別のはーなーしー。
【2016/12/16 22:56】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

<< OLD >>

ときどきピスィモー

イベント報告、 買った漫画のコメント、 実況ダイエットなど。

プロフィール

まるた曜子

Author:まるた曜子
別名 むしこ

同人誌とかやってる
漫画・活字中毒患者。
でも最近読み専になりつつ
ありますヨ。

サークル名:博物館リュボーフィ

カレンダー

02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する