図書館しゅーりょー
かなりどうでもいい。

一応第一回から第三回をのぞいて欠かさず観てたのに(欠いてます、それ)。

「無法でいい」って・・・・・
ダメだろ!図書隊は自分たちが持ってる正当な権利の中で出来ることを探してる広域地方行政機関だのに!原作全否定かよ!!(号泣)

あーもーなんだよ。
もっと言葉に繊細な作品でいて欲しかったよ。
ちゅーと半端なラブなんかつまんねーよ。
ちゅーと半端な立ち位置はいらねーよ。

うえーん。
笠原は馬鹿と乙女と成長する志を持った頑丈でかわいいオンナノコなのにー。
あんな恥ずかしいラブコメ要素がつまってる小説なのにー。
もっとしゃんとした、言葉に対する真摯な願いの込められた作品なのにー。

もう1巻だけでいいから原作通りにやって欲しかった。
もともと全4巻なのに3巻までのクレジットしかなくて怪訝に思ってはいたけど、
「少年達の大人の喧嘩」や「床屋さんのたたかい」が除けられるんじゃ
アニメから原作へのポロロッカする気になれないよう。

つーかもう単純に
おもしろいの?このアニメ。

自分が原作ファン過ぎて判断できません。
でもでもアニメとして、
動かない、緊迫感のない戦闘シーンも、間の抜けたたいして面白くもないコミカル表現も、
ムリのあるストーリー展開も、
ダメアニメのにおいがする・・・
と思えて仕方ないのです。うう・・・うえーん。えーんえーんえーん・・・
【2008/06/27 01:54】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(0)
わがやのどうぶつたち
p06.jpg

ああ、おんなのこが赤裸々に・・・
【2008/06/19 21:31】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(0)
わがやのどうぶつたち
p02.jpg

我が家の守り神(仮)。
【2008/06/18 22:15】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(0)
わがやのどうぶつたち
p05.jpg

ぬい。うすよごれ人生。
【2008/06/17 22:29】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(0)
わがやのどうぶつたち
p03.jpg

モンハンのアレ。
え、わたし?モンハンなんてやったことないですが何か。
【2008/06/16 22:18】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(0)
わがやのどうぶつたち
p04.jpg

夫婦?
【2008/06/15 21:26】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(0)
駒崎優の作品群
r.jpg


しばらく駒崎優に夢中だったので更新してませんでした。
中央公論の「バンダル・アード=ケナード」シリーズを秋から読み始めて、
講談社の「クイーンズ・ガード」シリーズ(これ好き)まではするするいったのですが、
「足のない獅子」シリーズには手出ししてませんでした。
なんか中世英国騎士物っていうのがあんまり・・・食指が動かなかったので。

でも、
今月にはバンダルの続きが出るんだけど、8月の下巻が出るまでモヤモヤし続けるのかと思うと
辛抱たまらーんと突如獅子シリーズを集めること決定。
最終巻1歩手前で本が見つからなかった時はどうなるかと思ったけど(最終巻はあるのに)、
無事読了。思ってたのと違っておもしろかったのですよ!騎士とか名誉とかあんまなくて
こすっからくてビンボ臭い感じがなかなか。(これはほめていてるのか)

その途中で講談社残り分と角川書店分も購入。
そしたらBLがありましたヨ!いやー、久しぶりに読んだな、男同士のセックス(苦笑い)

standalone.jpg
編集さんには「翻訳物のゲイ小説」と言われたらしい。わかる。読んだことないけど。←ないんかい

私自身はBL属性ないんですが、読んだり見たりは平気。
百合も平気。
平気でよかったー。なにしろ途中まで気がつかなかったの。
これがBLだってことに。講談社ホワイトハートは背表紙の色でジャンル分けしてたのね。
今回初めて知りました。
どうりで「ホワイトハート最近BL多いなー。十二国記が出てるレーベルとは思えんなあ」とか
思ってたわけですよ。謎がとけました!

角川のビーンズ文庫もまあBLだよなあ・・・まあいいんだけど。
我が家の本棚にBLが増えてくなあ・・・。そう、増加決定なんです。
「歓楽の都」シリーズはこの先出たら買うことになったし。つまりは面白いってことですよ。
【2008/06/14 21:03】 | れびゅーん | トラックバック(0) | コメント(0)
しゅーてむあっぷという映画
観てきました。
久々に観た映画がコレ。我ながらどうかと。

うん、ばかばかしくて、人がアホなほど死んでました。
マネキンとかスカイダイブとかスライディングとかニンジンとか。
ここまでばかばかしいのに権力者の我が儘とか銃規制とか交通法規とか。
なんだろうこの話。
うーん。とにかく人が死んでました。
あれでR-15でいいんだなあ。

映画館内に7人しかいなかったことも印象的でした。
【2008/06/13 01:06】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(0)
いよいよ投信! そのいち 想定利回りの話
2007年9月25日。
遂に買いました、いちまんえんずつ二口。

「T&D プライムコレクション(毎月決算型)」
「三井住友 ニュー・チャイナ・ファンド」

・・・エー、ちゅうごくぅ~?ナンデー?
と、今の私は思ってます。
何を勉強したんだ私・・・


話をすこし巻き戻し。

投資信託をするにあたって、

元本     0円
毎月積立 2万円
10年間運用で10年後300~350万円目標

 (単純にいうと、2万×12ヶ月×10年=240万が元金分ですよね。
 60~100万くらい稼ごうと。うわ剛気。
 でもそれぞれの利息分(利益分)を追加投資で運用に回していくので、
 じわじわと元金部分が増えていくというわけです。複利ならではの話だよねー。
 通常定期預金の複利もしくみは一緒)

というプランで安定~スタンダード(積極運用ではない)で行くとすると、
想定運用利回り4.5~7パーセントくらいです。

4.5~7って普通の定期預金じゃありえない数字ですよ。
そんなこと出来るのかよ、と思います。今でも思ってます。
でもこれでも積極運用じゃないんだよ、こっちだと10パーセントとか言うんだよ、マジで!?


あー、また長くなりそう。
なんか全然話が進まないなあ。
スタンダードモデルの運用を説明しようと思ったのにそこまでたどり着けない・・・以下そのに。
【2008/06/10 00:54】 | とーしんバナシ | トラックバック(0) | コメント(0)

<<

ときどきピスィモー

イベント報告、 買った漫画のコメント、 実況ダイエットなど。

プロフィール

まるた曜子

Author:まるた曜子
別名 むしこ

同人誌とかやってる
漫画・活字中毒患者。
でも最近読み専になりつつ
ありますヨ。

サークル名:博物館リュボーフィ

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する