生煮えモバイラー
こないだ買った工人舎のモバイルPCは漫画リスト作成には使われないこと確定ですが、
通勤にちょこちょこ持ち歩いてます。
行きも座れる土日はほぼ。平日もたまに。他の荷物とか帰りの買い物予定とかを
鑑みながら。
国語辞書が自宅PCと同じなのはスバラシー。文章書いてて変換ストレスがないっていいわー。
まあ難点は立ってる時は作業できないのと起動が遅いトコ・・・
特に起動は考えながら電源入れないと、京浜東北線一駅ぐらいかかってロスがでる。
これはVistaのせいかなー。
モバイルなんだから、もっとサクサク動けばいいのに。

とはいえ、ダウングレードはもったいない。

ディスプレイがタッチパネルになっていて、ちょっとしたことなら指で直接操作できる。
(だがしかし、なにをもって「直接」なのか・・・閑話休題)
これがXPになると失われてしまう。タッチパッドのマウス操作だと、
両手が必要になっちゃうもんね。

そんで、さらにこのタッチパネル、ペン入力による文字変換も可能なのだ。
というわけで昨日使ってみた。ペンは付属のものじゃなくて、家にあったタブレットペン。
タブレット買うと古いペンだけが残ってくよね・・・←それは捨てないからでは。


・・・使用感としては、キーを打つより感覚的に思考が直結してる気はする。
だけど、文字認識はまだまだだなー。
一応学習機能付きなのでそれはONにしてるけど、
今後どのくらい精度が上がるかは未知数。むしろ弱かろうな。
でも、ひらがなで書いたものを漢字に変換できるのは凄い。
あとは多少変換がヘンでもとにかく書いてしまい、後から修正していくっていう
書き方ができる人にはオススメかな。プロット走り書きみたいな。
「文章」をちゃんと書こうとするには変換で躓くなあ。文節の区切り認識が
キー入力時よりゆるい(むずかしい)のかもね。

それにしても「俺」って文字をあんなに認識してもらえないなんて。
ウチのATOKじゃまだ常用漢字じゃないから?(笑)
【2008/09/27 00:33】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(0)
SAIの2枚目
dareka_ga_sindayoru.jpg
こんなんなりました。

あえて一部をリアル色にしてみましたが、どうなんでしょう、ういてるのかしら。
相変わらず描いてるうちによく分からなくなってきました。
半年もしたらおかしいトコが眼について痛々しくなるんだろうな・・・

しかし実労時間もそれなりですが、とにかく描く日と描かない日の差が激しいので、
1枚仕上がるのに随分かかってますな。
次の絵のモチーフは岩釣鐘草です。カンパニュラの眷属は皆かわいらしいですよ。
でもそろそろまんが描くべきなんじゃないのって声がしてます。後ろから。見えない人が。
【2008/09/24 20:39】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(0)
ようやく磐音が
佐伯泰英「居眠り磐音 江戸草紙」、先日やっと2周目終わりました。

iwane01.jpgiwane27.jpg
1巻と27巻です。素敵なペースで刊行中!

いまやすっかり江戸時代に連れてかれてるわたくし、
ビックコミックオリジナルで単発連載している
一丸の「遊び人奉行後始末記(いわゆる遠山の金さんですね)」を(今まで気にしてなかったのに)
「へー、1840年代かあ。磐音からは70年近く後かあ」とか
遂に読み始めちゃった池波正太郎「鬼平犯科帳」で、
「なるほど、明和5年(1768)に家治拝謁、天明7年(1788)に火付盗賊改方に就任か。
このとき42歳か。ん?磐音と同世代?」とかまあ
すべて磐音中心ですけど。
27巻で1778年で、磐音はたぶん33歳・・・

まあこんな形で江戸時代を勉強することになるとは思いもしませんでした。
年表も見てます。だって全然基礎がないんだもの。
日本史も世界史もまっっっっったく興味なかったからなー(遠い目・・・)

とはいえここ見てる人の大半は読まないジャンルだろうなあ・・・
NHKドラマはかなり設定端折ってるし、漫画磐音は始まったばかりだけど
(しかも読んでないけど)描いてる人がかざま鋭二だしなあ・・・イエ、「風の大地」は好きですよ。
あのぼーよーとした沖田が最初不気味でしたが。オーウェン兄弟は運がないなあ。

なんとゆーか、オススメなんだけどなあ・・・薦めにくいなあ・・・大好きなんだけどなあ・・・
【2008/09/22 20:59】 | れびゅーん | トラックバック(0) | コメント(0)
ポニョをやっと
ポニョ、観ました。
噂に違わぬ混迷っぷり。なんだこりゃ。
まあいいんだけどさ。

もう観る人は大体観たと思うので、多少ネタバレ。
(あまりいいこと書いてないので、読まないという選択肢もオススメです)
とりあえずほめるところを。

動きはさすが。こどもののんびり動きも、波のめまぐるしい動きも
2Dアニメーションの奥行きを感じる素晴らしい出来だと思います。
あと、エンドロールの素敵な短さ。
このへんは宮崎監督のやりたかったことそのものでしょう。

で、がっかりしたところ。
日本映画で言う子供向けって、たまごっちとかがもうやってるじゃない。
ポケモンとかも、わかりやすーく子供向けじゃない。
でもね、

ジブリでやるなら子供向けと言ってもラピュタぐらいでいいと思うの。
「子供達の真摯な濁りない一途な想い」って言うけど、あの一途さは永遠じゃないんだぜえ。
幼稚園児なんて、残酷なくらい移り気ですぜ。
お母さんのことが好きなのも、「今」好きなだけで、未来までずっと好きでいようなんて
考えて行動してるわけじゃないもんな。本能っていうかさ。

恋愛ものにする意味あんのか?なんかもう宗介がかわいそうで。

「まだ五歳」ってフジモトも言っている通りでしょう。
気持ちが揺れちゃ駄目かよう。これから思春期なのに無茶言うなよう。

覚悟をするってことをまだ知らないうちに、
1人の人間の生殺与奪権を与えられなんて残酷だよなー。
しかもその決断は理性じゃなくて感情にオートマチック連動なんだよ。
悩むことすら許されないなんて。
なんかぜんぜん「めでたしめでたし」って気分になりませんでした。

 あとさ、私が年齢にこだわるのは、(人魚姫をモチーフとしているならば)
 オンナノコにはお姫様願望というのがあって、それに対する王子様がいるわけで、
 けして変身してまで「五歳の女の子」になりたいわけじゃないと思うのです。

なー。せめて10代でやってほしかった。
「あらあらほほえましいわね」って周りの大人が思えるレベルを
はるかに超えてるよな。
おとぎばなしだからいいんだとか、言わないで欲しい。
それは逃げの言葉じゃないだろう。「トトロ」につっこむ気は起きないけど、
「ポニョ」にはつっこみたくなるこの違いを、不思議がいっぱいとかでごまかすなー。


こどもとして、動きや言動はとてもかわいらしかったけどね。
左右にぶれる歩き方とか、「今忙しいから後でね」のセリフとか。
でもそれって、子供が観て楽しいものかな。

較べるべきではないかもしれんケド、「モンスタース・インク」なんて
サラリーマンな大人の悲哀に満ちつつ、子供が楽しんで観れる映画だと思うんです。
そしてテーマはオーソドックス。一見ハッピーエンド、でも未来は違うかも知れない、
でもいいじゃない、今はとても大事な幸せの瞬間なのだから・・・
すべてのシナリオが理解できてなくても、そういう空気を感じることが
幼い子にもできるものでは?


なんつーか、結局ね、映画一本観て
「あーおもしろかった」
って言わせられないアニメはダメアニメなんだと思うんだよ、つまりは。
【2008/09/22 00:59】 | れびゅーん | トラックバック(0) | コメント(0)
ぜんぜん進んでませんな
sai03.jpg
コレが噂の<蛾>。途中。無事チョウチョになれるのか・・・

またしばらくパソコン前でやることは放られっぱなしでした。
なんて気分屋でしょう・・・だって森博嗣と佐伯泰英が・・・←また小説かよ!

ちょっと前に書いてた漫画リストを、やましたが手伝ってくれるというので頼むことに。
様子見として一度我が家に来るというので、
急遽部屋を掃除して・・・しきれませんでした(涙)
所々誤魔化しつつも、諦めて、来てもらったワケですが、
やました・・・アンタ凄いよ!あの本棚見て辞めるって言い出さないなんて!(笑)
「本棚の上も凄いことになってるんだけど・・・」と言いつつ
「まあとりあえずやってみよっか」とたかたか打ち始める始末。

「入力とか好きなんだよね」とのことですが・・・
まあ、性格とか好みは人それぞれですけどね。すげーわ。私は無理。よろしゅう頼んます。
【2008/09/18 00:16】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(0)
BIOSの話
少し前に書いたパート話でバイオスについて書いたところ、
何人かに「コレは知っていて当然のことなの?」という不安を抱かせたような
気配を感じたので、補足。

知ってなくていいと思うよ、別に。
パソコンが壊れたらメーカーや専門店に修理に出せばいいんだもの。
ただ、なんとか自分でどうにかしたいと思った時には
必ずお世話になるプログラムなの。
あとは「少しでも起動を早くしたい」とか「ドライブのパーテーションを変えたい」とか
自分の持ってるPCをカスタマイズしたいとかそういう時にもお世話になります。

そーじゃなくて、
パソコンを使う上で必要な知識はもっと他にあるだろう、
なんでそこに着眼して質問してくんだよ、と思った次第です。
小学生の「何で?」じゃあるまいし、
その前に私や所長がしていた会話から、どういうことに使われるものなのか
推測すら出来ない人に理解はないわけです。
つーか、その会話の中でしてるんだから。BIOSの話。
「あー、パソコンが壊れた所長が自分で何とか復旧しようとしてるのかー、
私には難しい話だなあ」くらい考えて欲しい。そういう機能が付いてないんです。

問題は、その機能が付いてないことが周りには分かるのに、
本人が「私は優秀!」と思ってるケース・・・。すげえ。

ちなみにこの方、
先日もとある質問を私にして、仕事がらみだったので教えたところ
とんでもない結論に達してたので私はさじを投げ所長に押しつけました。
所長も四苦八苦して説明してたんですが、遂に
「あのね、Kさんは着眼点が間違ってる。
道を歩くに、落ちてる空き缶を目印にするようなものだよ。電柱とかポストとか、
動かないものを指標にしないと、二度とそこに戻れないでしょ?」
と宣ってました。
所長、そういう時は止まってる車とか言うんじゃないでしょうか。
【2008/09/12 23:49】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(0)
やっとおわった・・・
ようやく1枚目終了。背景の濃いバージョンと薄いバージョンがあってコレは濃い方。
どっちがいいかもう自分でもわからない。
自分の絵を、描いてる最中に冷静に見るのって難しいんだよなー。

umi_to_cidori.jpg

まあ何にせよ、1枚描いてみたところで、
「パソコンを使って色鉛筆風に描く」コツは少しつかめました。
さあて、次の絵を描くか・・・
もう下絵は出来てるけど、これを自分で描くのか・・・と青色吐息。
モチーフはゴクラクチョウカ(花)とオオムラサキ(蝶)。
「これ蛾?」とちこちゃんに言われました。失礼な。色を塗れば蝶々になるわよ(たぶん)。
【2008/09/12 20:59】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(2)
パートと私
そんなパートさんと私の攻防。

所内での雑談で、所長の自宅のPCがHDDを読まなくなったらしく、
修理やサルベージや初期化の話をしてました。

話が一段落したところで、聞いてたパートが
「バイオスってなんですか」と質問してきました。

(それを説明しろと?エクセル操作ですら覚束ないアナタに?
数字打つのに全角と半角が混ざっちゃうアナタに?
ファンクションキーやセーブモードすら分からないであろうアナタに??)

それを教えるために割かれる
私の時間や努力や教えることの価値(仕事に全然絡まない)や、
それらが5分後にはすべてムダになるむなしさを光の速さで閃かされたわたくし、

「一生知らなくていいので大丈夫です」

と答えました。
ああ、ひとでなしでかまわないともさ!
【2008/09/11 20:20】 | 仕事愚痴ぐち | トラックバック(0) | コメント(0)
人相が悪くなる
7月から来てるパートが9月になっても未だどうにもなんねえ。
腹立つわ情けないわもういっそ辞めて欲しいわー。

もう40だっつーのに日本語が覚束ないの。
同じことを何度説明しても理解してもらえないのよ。ホントに何度もだよ、
私が何度も説明したことを、後輩の子に何度も聞いてるのも目撃してるのよ。
トータル何回だよ!

こないだも
「立地条件がいい物件、例えば駅から近い物件は古くても家賃は高く設定できます」
って説明してたら
「ああ、設備がいいですもんね」と返ってきた。
どーにも話がかみ合わないら
「立地条件って意味わかりますか」って聞いたら

「お金持ちの人が借りる条件ですよね」

って言われました。

何からつっこめばいいですか(涙)
それはrichだー!は正解じゃないですよね(号泣)
ちなみに私は
「それはカタカナだッ」って口走ってました(半笑)

そのほかにも、
営業における「開拓」の意味や
「紹介」と「照会」の違いとか
「内見」と「内覧」は不動産屋にとっては
どっちもお客さんを部屋に案内してなかを見せることだとか、
不動産屋でなくても分かりそうなことをいちいち説明させるんです。

しかも何回も。何回も!?

あとね、
「今度の新築は117戸です。ここにファイルを40ずつ入れた段ボールがあるんですが、
最後の一箱は40じゃないので混ぜたり間違えないでください」
って言いました。意味通じますよね?
その時の反応を時系列に(あいだあいだに数分挟みます)。

(1)「え?なにがですか?どうしてですか」
(2)「あ、そっか、最後のは3つあればいいんですね」
(3)「あれ、違うんですか、えっと、だから3・・・3だから・・・40と40と・・・アレ?」

・・・ってなんで37が出てこないんじゃー!!
【2008/09/10 20:04】 | 仕事愚痴ぐち | トラックバック(0) | コメント(0)
オカンは関係ない東京タワー
sai02.jpg
お絵かきががまだ終わりません。
泣ける。


こないだいとこの上京に合わせて母親と3人で東京見学に行ったのですが、
すんごい久々に上りました。東京タワー。
あいにく天気があまり良くなかったんですが
特別展望台は随分向こうまで見えるんだなと感心。

通常展望台の、「床が透明パネルになっていて真下が見えますよ」
スペースにもしっかり乗りしました。
あれは足の指から耳の後ろまでむずむずする体験だなあー。
【2008/09/09 20:53】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(0)
時代劇ドラマ
それにしても最近の時代劇って凄いね。
私の数少ないテレビ時代劇は、
宮部みゆきの「茂七の事件簿ふしぎ草紙(本所深川ふしぎ草紙他)」と
北原亞以子の「とおりゃんせ(深川澪通り木戸番小屋他)」
なので、どちらもあんまり華々しいシーンはないものなんだけど、
(たぶん同じ枠だし)(と思ったら金曜でした)
今回は殺陣のシーンで火花がCGで入ってました!

うわー、そういうことするんだー。

他にも、
遠景俯瞰で見た関前藩の入り江にあるお城はなかなか素敵なCG合成でした。
もしかして海を渡る千石船も遠景はCGかも。
予算がないCGって泣ける・・・


そしてなにより、時代考証でOKが出てるとしたら驚異的なのが

品川さんの「弓」。


戦国時代劇の戦闘シーンならともかく、
江戸の市中で弓って使えるのかしら。武士ならなんでもアリかしら。

そんなわけでなにしろ弓が気になって仕方ない。
もともと品川さんはかわいいのでお気に入りなんだけど、
あのキャラ付けはいかがなのか。
面白いっちゃ面白いんですが。

でもねー、品川さんはかわいいのよホント。
だから原作の22巻第5章なんか身もだえするほど喜びました。
やったね柳次郎どの、みんな磐音がいたからこそだけど、
この幸せを引き寄せたのは自身の膿まず弛まず前向きに頑張った結果だよー。

まあその22巻で「剣の腕や度胸が上がった」っていう表現があるのでひやひや。
是非とも剣での殺陣も所望します。

まあ、「草紙」だからね、ファンタジーと思えばいいんでしょうけどさ。
歴史モノじゃないんだし。

そういえば、
時代劇の代表NHK大河も、水戸黄門も見たことないや。
大河なんて「独眼竜 正宗」止まりですよ。
何年前だよ(笑)
【2008/09/08 20:27】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(0)
えぬえいちけー 土曜時代劇
さて、今日から磐音テレビです。

「居眠り磐音 陽炎の辻2」
パート1を観てないのでちょっと予習しました。

したら!

竹村さんが居なかったこと判明!!
なんてこった、原作じゃあレギュラーなのに。
この人が居なかったらと思う出来事も起きるけど、
ホントにいないとは・・・びっくり。
しかも今作では品川さんに連れられて金兵衛長屋に引っ越してきたよ。

・・・なんかいきなり驚かされました。
磐音と関係ないところで(笑)

磐音の方は、あの事件やこの事件を飛ばされてるので
若狭小浜藩の人々や公方様がたとは関係なさそうです。
まああんまり登場人物が増えるのは得策じゃないとの判断でしょう。
あと、深川在住メンバーが全員金兵衛長屋に押し込まれてるのもウケました。
なるほどなあ。あんまり場所を散らすと撮影が大変だもんね。

でも磐音の性格とかおこんさんとか今津屋の面々とかは原作通りのようです。
よかったよかった。
豊後関前藩の皆さんも、顔のイメージはともかくだいたいOKでは?

話は飛ぶけど「シャカリキ!」!!
何であんなことになってんの!?
ユタが違う学校のライバルってなによ、亀高自転車部がつぶれそうって・・・
そんなにさわやか青春スポーツモノにしたかったらオリジナルでやれ!!
「シャカリキ!」ってタイトル使うなー!!(涙)
なんかもー根本の設定を覆すような脚本は泣けてくるからやめて欲しい・・・
映画とかドラマとかの善し悪しの前に拒否反応がでるよー。
それって正当な評価じゃないでしょー!?
「原作と違う」とかじゃなくて「これ面白いの?」と言いたい・・・

そんなわけで、録画が出来てればこれから観まーす。


・・・観ました!
正直びみょー!!(笑)

ええっ、品川さん弓って何事!?どういう演出!?
ああっ、木下さんの(顔が云々より)年齢が思ってたより高め設定!
あれっ、地蔵の親分がそば屋さんからお風呂屋さんに転職!
そんでおそめちゃんが幸吉よりずいぶんおっきいなあー。

・・・まあいっか。
佐伯氏曰く「別物と思えば気にならないでしょ」だしな。

ところで第一回の最後、磐音が関前藩の江戸屋敷前であの台詞言われてましたね。
良し!なにが(笑)
【2008/09/06 21:46】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(3)
モバイルパソコンをね
買ったんです。先月。

工人舎の「SC3WP06A」ってヤツ。
何に使うか不明。てへ。だって欲しかったんだもん。おお、この恐るべし物欲よ。
でも800㎏切ってるんだぜ。持ち歩いても苦じゃないよ。
でもネット界にはつながってません。何のためだモバイル。
イヤモチロンいらないから付けてないのよ。

携帯でメールを書くときに、文字打ちが面倒なのと辞書が貧弱なのが嫌だったんだよね。
キーはちっちゃいけど打ちミスはあまりない様子。
これで会社の昼休みに読書感想文が書けます。

ちこちゃんは「本棚の前で漫画リストでも作れば?」と宣いましたが、
試しにOpenOffice.org Calcでシートを作ってみるも半日で挫折・・・
漫画家の名前打ってるだけでウンザリだよ!とほほ。
これで小説家も加えたら・・・うへえー。

まあそんな予定は未定でいつつ、
環境を整えるためATOK辞書写したりするのに手こずりました。
こういうのをちまちまいじるのは好きです。

さーなにしよっかな。のんびり遊んでます。
【2008/09/05 22:22】 | 買い物 | トラックバック(0) | コメント(2)
おえかきとか
sai01.jpg
一部。まだまだでんでん途中・・・

SAIがなかなかよいです。
できることが少ないっていうのは覚えることが少なくていいですね。<後ろ向き発言

でもまじめな話、ペインターは筆やタッチが多くて自分のタッチが覚えられなかったので
このくらいのアマチュア用がとても楽です。
使いたいブラシは作って登録すればいいし、ショートカットキーは任意で登録できるし。
それもすでに割り当てられてる分までキーの変更がきくので左手で触りやすいキー側に
まとめて並べ替えたりしました。ぶらぼー。

ただし、消しゴムは<E>が共通認識だと思いますが、勝手に変えたので人とは
話ができなくなりました(笑)

問題は全然描き慣れないことかな・・・
なかなか毎日描けないので進まないのもありますが、
それより慣れてない所為でムダな作業があるからですね。
せめて1枚1週間で終わらせたい・・・飽きちゃうよー<飽きるなよ
【2008/09/02 00:32】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(0)

<<

ときどきピスィモー

イベント報告、 買った漫画のコメント、 実況ダイエットなど。

プロフィール

まるた曜子

Author:まるた曜子
別名 むしこ

同人誌とかやってる
漫画・活字中毒患者。
でも最近読み専になりつつ
ありますヨ。

サークル名:博物館リュボーフィ

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する