静岡文学マルシェとあまぶん試し読み会【追記】

6/19 静岡文学マルシェ

 遠征復帰第1弾!
友達がいて宿が確保できるという理由だけで決めました!w



文フリでは主催のお二人がご丁寧にあいさつにいらして、
三号氏にお菓子を配られ内心めっさ動揺。かーわーいーいー!

しかし、8サークル募集のところに
入ってしまったのが私でいいんだろうか感は否めない~ヽ(^0^)ノ

お客さんを呼ぶ目玉にはなれないので、
賑やかしでがんばるよ!
というか、にぎやかしでも大丈夫なのかっていう。
同人誌即売会というより
文壇バーの昼間版みたいなイメージなんだよねー。
上品には縁がないれふ……

あと机が狭いので、目一杯使うんだけど、そんなサークル
私だけじゃ……?って震えてる。まじで(・∀・)

水城さんに期待 ←フラれました……ッ

当日のみっちみちな机の上予定
常磐木文庫ジャストサイズsekireki_20150930132118e37.jpgbokumajyo.jpg
   3月新刊・短編集  /   ニアあねおと   /  文フリガイドブック掲載
ukamachi_2015111823171419f.jpgBeautifulDays.jpghanasyuku.jpg
   新装版お披露目   / 羽化待続編(別の話です) /    残部4冊

あらすじ・試し読みは発行書籍へ!

イベント自体はまったりゆるりかなって予測してますので、
見本誌ののんびり立ち読みもウェルカムで。
じっくり決めていってください。ウチで決めなくてもいいですよ!
決めてくれたらうれしいけどー。

新刊はないですが、「羽化待ちの君」新装版(文庫版)のお目見えです。
実はまだ旧版あるんだけど、冊数が微妙なので内々に。
ただし、旧版と「BeautifulDays」のセットのほうが新装版1冊よりお安い()ので
持って行きますよー

新しい無料配布も配りますのでもらってやってください。
2016初夏

前日のおでん会(そんな名前ではありません)から参加予定です。

6/26 あまぶん試し読み会


見本誌試し読み会本番です。

ukamachi_2015111823171419f.jpgBeautifulDays.jpg
 「羽化待ちの君」と「Beautiful Days ~碧の日々~」は続き物
sekireki_20150930132118e37.jpgbokumajyo.jpg
 「淅瀝の森で君を愛す」重明るい/「僕の真摯な魔女」ちょい重薄明
の4点で参加します。
あまぶんさんの委託、推薦文必須なので2種いけたら上出来、3種いけたらばんざい
って思って推薦文ゆる募したのですけど、シリーズ物は1点と数えていいとのことで、
さらに追加して4ですよ……無謀だね☆

素晴らしい推薦文はこちら
正直あらすじとか試し読みよりこっちの方が訴求力あってマジ素晴らしい(2度目)ので
もうね、こっちだけでも読んで欲しい。素晴らしいから(3度目)。
「淅瀝の森で君を愛す」 →
「羽化待ちの君」「Beautiful Days ~碧の日々~」
「僕の真摯な魔女」
(※BDのみあとからなので推薦文がありませんw)
関西方面の方、ぜひにぜひに、よろしくお願いします~!
【2016/05/19 12:00】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
関西コミティア48 と あまぶん試し読み会(お試し企画)
どーもー。
5月の追加お知らせでございます。

詳細なお知らせにも書きましたが、
「僕の真摯な魔女」
bokumajyo.jpg
を凪野さんのところで委託していただきます。

5/15関西コミティア48 K-12 「灰青」


文フリではお陰様で(ガイドとナギノ様様で)ずいぶん旅立ちましたが、
春ティアではツンデレなの?ってくらい静かだったので
無事関西に送れました!泣いてなんかいない!

ありがたいことに、ナギノさんを始め多くの方に
「よかった!」と言っていただけるお話に育ちました。
それを世に出せたからには、
より多くの方に手にとっていただけるよう努力するのが
こちらの心意気であろうということで、
委託品には帯付けてみました(そこー?)

ポスカも付いてますので会場でご確認ください~!


お知らせそのに。

7/18尼崎文学だらけ


で、これがなんの5月のお知らせかって言うと、
5/22プレ試し読み会というのを行うそうです。

あまぶんさんには
「淅瀝の森で君を愛す」
sekireki_20150930132118e37.jpg
の委託が決定しておりまして、
せっかくなのでぜひお試しから参加しよう!
というわけです。

まおとなあの世界を覗いてみたい方、そして
宇野寧湖様の超絶端正な推薦文(こちら)
興味を持たれた方も、ぜひこの機会に!

ちなみに試し読み会は6月にも開催予定です。

ところであまぶんさん、委託には推薦文が必要で
推薦できるのは自薦を含めて1人1作という縛りがあるため、
私自身は他の作品の登録ができません。
(宇野さんからは「推薦された側」ですけど、
私の推薦権はナギノさんの「ヴェイパートレイル」に使用しました)

もし気が向いた方がいらっしゃれば、
「羽化待ちの君」「僕の真摯な魔女」「常磐木に夕辺を刻む」
推薦、お待ちしてまーす。

(ここに書いても効果薄いでー)
(だってもう推薦者さんの心当たりないし)

ちなみに「花と祝祭」は在庫僅少のため身動き取れません。

(それはそうと、推薦文、ナギノさんにいただいた「僕魔女」のこれ
IMG_20160502_144930.jpgと、
私の「ヴェイパートレイル」推薦文、これあれですか、好きだとよけい固くなっちゃって
ぶっきらぼうな文章になるという……ツン?これがツンなの?)


お知らせそのにーてんご

6/19静岡文学マルシェ


さんには直参します。
全種持っていきますので、東海以西の皆様よろしくお願いします。


お知らせそのさん

通販サイトをリニューアルしました!


自家通販ではゆうちょ振込とPayPalも使えます。
BOOTH・自家共に送料に手数料が上乗せされていますが
カード決済希望の方はどちらでも対応可能になりましたので
ぜひご利用ください。

もともとギリギリ価格で製本してるので、手数料は完全にマイナスなんですよ……
参考にと他の自家サイトをうろうろしましたが、
本の値段に上乗せタイプも多いですね。
でも1冊ならともかく、複数でそれだと高すぎるかなーと。
どうなんでしょ。計算は楽だよね。

ちなみに自家でゆうちょ選択の方はちょっと取り過ぎなので、
気が向いたらAmazonギフト券でお返ししようかと画策中。
まあとっても少額ですが……
基本はスマートレター180円、入らなかったらレターパックライトを
予定しています。
クリックポストはYahoo!ID持ってない。持ってるかもしんないけど忘れた。

全部欲しいなんて強者が現れたら宅急便コンパクトにするよ……

ま、オススメ通販方法はなんといっても

テキレボお買い物サービスですけどね!

【2016/05/09 00:16】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
COMITIA116 ありがとうございました
ブースに来てくださった方、買ってくださった方、お話できた方、
3ホール開催でお忙しい中ありがとうございました!!!

ずいぶん前から騒いでた、
banner2016.png
ヒロイン☆ふぇすたの当日でしたから
バタバタでしたが(私は)楽しい1日でしたー。

今回はティア7年振りというちこと一緒に出動。
9:40頃会場入り。
入ってすぐヒロふぇす本部があったのであいさつしてたら
ちこはいなくなっていました。まあいいんだけど。

設営は順調に。1日に文フリで並べたばかりだったので、
中心を「僕魔女」から「淅瀝」に変えた程度。
あと、ポスターを「淅瀝」と3月新刊のどっちアピールするか迷ったのだけど、
「淅瀝」にしました。なので初頒布なのにPOPだけ。
「常磐木」かわいそう←自分

10:10頃売り子ちゃん到着。遅刻決定のえのころ工房に「遅刻します紙」を
貼りに行ってもらう。
10:30には設営完了。ただしヒロふぇす共通オビの巻きや先に送ってた無配に
AIアンソロフライヤーや追加ペーパーを挟むのに10:45まであわあわ。
IMG_20160506_183220.jpg
このそぐわなさ!なんという違和感!

落ち着いて写真撮ってTwitterに上げて、準備完了!
縦長ポスターはヒロふぇす共通。

ナギノさん「スペースNo、文フリと混ざってます!
ぎゃーす!
なんだよR18ってどんだけR18なんだよ!
ホントのR18aの方、すいません……

11:00開場。
…………うわー、出足めっちゃ悪。
シール訪問もぜんぜんこない。
まあ3ホール開催だと大きい分みんな事前チェック済の買い物に
いそがしいもんね。

と思うものの、本気で人がこない。んんんんん。

昼頃からやっと少しずつシール訪問が出てきたり、
台紙を持ってる人が前を通ったので声かけてシール貼って
無料配布渡して、を始める。
数少ない「のんびりゆっくり眺めながら歩く人」にはほとんど渡せたと思う!
そういう人はわりと台紙も持ってたし。

本日のハイライトそのいち。
ブースにきたれいなさんが「そのウエストどうなってるの?」と言うので、
「後ろで紐で縛ってるからフィットしてるんですよー」と背中を向けたら
脇腹をつつかれました。
れ氏「その窪み、自前か!」
私「服のラインのことだと思ったら!」
窪んでないですよー腰回りに肉が付いてる(洋梨型)ので
相対的にウエストが細く見えるだけですよー

BOOTHの方が来訪されて、
pixiv・BOOTH利用者のスペース写真をツイートしていくという
サービス(?)に参加(事前に可否確認されてますよ)
写真がいくつか添付されましたが、
コメント持ってる最後の1枚、このアングル
キャバ嬢が名刺出してるみたいじゃない?
キャバクラ行ったことないけど!w


シール配布終了の15:00から外出。
そんなに回らないつもりだったのにけっこう買った……
もうしばらく読む時間ナイデスヨ?
IMG_20160506_1844082.jpg
本日の戦利品。

たまたま知り合いに遭遇してちこのブースまで案内。

買い逃しもしつつ、自ブースに戻って撤収。
売り子ちゃんにヤマト行きの大変なダンボールを託す。ごめんよー

今回は完全に旅立ち数では敗戦でしたねー>帰りのダンボール
まおごめん、私の力不足だわ……
先日の文フリでけっこう旅立ったので、その反動かなーと半分諦め。
1日の5日だもんねえ。

凪野さんの委託品「ヴェイパートレイル」も少し出て、
んーやっぱり文フリのほうが引っかかる人多いのかなー、など。

でもまあ増刷した無配も全部捌けたし、
足りなくなってからもあらすじ載せたペーパー配ったし、今後に期待。

大丈夫、売れ筋じゃないことは重々自覚してるけど
私自身がそんな特殊な人間じゃないので、
私が好きな読み物を好きな人はいる。そこそこいる。


えのころ工房のふたりとちこに帰りのあいさつして、
さて、ヒロふぇす打ち上げだ!

しかし打ち上げは17:50からなので、近くのベンチでだらだらおしゃべりだ!
という移動中に再度ちこ達と一瞬遭遇。たつみさんに「かっこいいですね!」
と褒められる。よかったなちこ!ヤンキーにしか見えないけどな!

打ち上げは二次会含めてたいそう楽しゅうございました。
功労者にサプライズ色紙贈呈。なぜか私までシール職人でもらう。
IMG_20160506_193931.jpg
まおがモブ子ちゃんのおねえさんみたいwいやおねえさんだけど!
心なしかモブ子ちゃんもお澄まし顔でござる。ホエー。
他の人が描いた自キャラ絵をもらう体験が20年振りくらいなので
すんごい不思議な気分でした。藤辰さんありがとうございました!

数出なかったことは残念だったけど、
事前準備含めてなかなか得がたい体験だったので
トータルでは『楽しかった』っで印象で終わった1日でした。

もっと悔しがるべきかしらー?

恒例のお洋服。褒められてニマニマ。
でみみんな、イベントはかわいかったりしゅっとしてたりして、
女の子の服は見てても楽しいよね!
IMG_20160506_183105.jpg

夏のアレな予定表が載ったペーパー。
みちのくは止めました……ムリムリ。
イベント用文書 ティア116

【2016/05/06 19:12】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
第22回 文学フリマ東京 ありがとうございました
ブースに来てくださった方、買ってくださった方、お話できた方、
ありがとうございました!!!


10:00サークル入場開始に対して駅に10:05に着きました。
予定通りに起きられなくて30分くらい乗る電車がずれたけどまあ、うん。

ワンフロア、机の内側が広いのはあいかわらず。
設営・撤収が楽なのでありがたいなー。

今日はいい天気で、搬入口が全開だったのだけど風はほんの少し、
とてもおだやかで爽やかでした。
ターリー屋さんが近くで、お弁当買った人が搬出ペースでひなたぼっこしながら
食べてる姿も多々見受けられ、いいなああのピクニック
兵六さんには「まるたさんっていつもシャッター近くですね」と笑われたぜ。

ともあれ設営。

手作り棚、A5サイズ×6でぴったり90㎝だったのだけど、
歪みもあってギリギリだったのです。
今回1セットを文庫用にしたら設営が楽になりました(笑)
ギリギリすぎると微調整で時間とられるとゆーことですね、わかりやしたぁ!
ヒロふぇすが終わったらもう2セット文庫用を作ろう。

あとなー、ポスター。
お隣もポスター出してたし、0ではないんだけど、
出してないところが多いなーと。これは前回からも同じ感想。
ティアとは文化が違うなあと感じる一面ですね。
会場がゆったりしてるから、
縦にアピールするとうるさいってのはあるんですけど、
机は狭い(普通)なので上に延びないと置き場がないんですー。

そんなわけで、
ポスター無くてもいいのかなっていうのが文フリスタイルですけど、
でもスペースNo.書いてあると歩くときは便利
なので
これからも出すつもりではある。

ポスターでなくていいからサークル名とNo.を表示してもらえると
助かるので文フリ参加サークルさんは是非……

猫春さんが「AIアンソロ」フライヤーを届けてくださる。
シックでオサレ~
ちなみに配ったところ、「参加側」に興味を示した方数名。
募集終わってたと思います~

それでも設営後、見本誌置きに行ってトイレ行って戻ってきたら
入場制限時間になったので余裕は無かったですね。
うーん、まあでもこんなもんかなー。

IMG_20160501_110709.jpg
開場してから文フリガイドの方(お名前を確認し損ねました)が
推薦本POPを持ってきてくださったので「僕魔女」の前に追加。
さて効力はいかに。

今回、ありがたいことに「文学フリマガイドブック第9号」に
「僕の真摯な魔女」を推薦いただきまして、
その説は凪野基様ありがとうございました。

ナギノさんは今までもガイド投稿されてるそうで(関西ティアとかでも)、
その中の一環かもしれませんが推薦される側は本当にありがたいです。
文フリガイド、すごく丁寧に作られてるらしく、チェックが何回もあったもの……
IMG_20160502_144824.jpg
IMG_20160502_144930.jpg←クリックで本文読めます

ゲラチェック時は編集長秋山さんの推薦文の過分なお言葉に
「うっへーなんだこりゃww 『傑作』とかそこまでじゃねっすよ~」と
苦笑い気味でしたが、
当日ガイドスペースに委託品買いに行ったらご本人がいらして
(とゆーか店番ひとりだからトイレにもいけないって……ワーオ割と笑えない)
お話できて楽しかったです。
ガイド推薦文は本気・そしてガイドは民主主義のもと制作されておりましたw

私自身もゲラを先に読んで当日サークルや委託を買いに行ったりしたので、
ガイドの効果はそれなりにあるかも。
なにしろゲラ読んだ並木さんはテキレボで「僕魔女」買いに来られたしw
他薦って(推薦者を知ってると)説得力が増すものなあ。
当日買って読む人の活用が知りたいところですね。
休憩スペースでチェックする人とかどれくらいいるのかなー?



ツイッターでだけお話ししてた方とお会いできたり
ついこないだ会ったばっかりな上に4日後にもまた会いますねって方とも
ニヤリとしたり。
初顔合わせの柳屋さんに「してダーリンは」と聞かれたのが本日のハイライト
あ、すいません、ウチ、ちこは私の活動にはまったくのノータッチですん……
売り子手伝い等も一切予定がないので、ちこを見たい方は
ティアの【け53b】boyakingに行きましょう。
ひげでたれ目で茶髪のチンピラ風味な年齢不詳が座ってます。

ぼっち参加であまり時間が無かったのでこちらからのご挨拶は駆け足で。
でもよく考えたら文フリは終わりが遅い(17:00clause)ので、夕方うろうろ
すればよかったんだなあ。本がなくなってる可能性はあるけどもー

まあ時間が長いおかげで
ぼっち参加なのに結局3回もブース離れて買い物に行きました。
だって買い忘れが!焦ってはいかんですのう。
まじイベントタイムはシングルタスク脳。
これどうにかならんか。
でも諦めようかと思った本もやっぱり買ってきてよかったです。
来てないサークルさんがいたのは残念でした……
評論系はあまり手を伸ばさないのでノリで買わないと
次回は忘れてしまうなあ。

今回はサークルカタログもずっと読み易くなって、
オサレデザインの敗北でしょうけど、カタログはこうでないと!

サークル参加案内についてる地図を忘れていったので
カタログ地図でチェックし直しました(タブはあったので「気になる」リストは拾えた)が、
目的の再確認をwebカタログではなく紙ペースでできたのでよかった。
文字のサイズもこれなら読める、という感じ。

というわけで戦利品。
IMG_20160502_161015.jpg
でも感想は先になると思うー。ヒロふぇす終わったら書く方にギアチェンジします。


今回メウロコだったのは、
「無料配布です」と言って渡した無配に少し目を通して
「ありがとうございました」って返されたことですね!
1回目は(無配っていうのが聞こえなくてムリヤリ「中見ろ」って押しつけられたと
勘違いされたのかなー?)と思ったのですが、
2回目があってさあ。
あ!無料配布でもいらんもんはいらんってことですね!
そしていらんものなら持って帰らずに返しちゃえってことですね!
印刷代もかかってるし、要らないと表明する人にムリヤリ押しつける気は
こちらも全然ないですけど、受け取って、目を通して、
お返しする文化があるんですね!!!
なかなか衝撃でした。

でも悪いことじゃないと思うよー
心臓強いな!とは思うけど。すごい。
そしてアンテナに引っかからなかったのねーと、残念でした。


そんな無料配布、25冊出ました。
すでに持ってるとこちらがわかってる方にはペーパーとフライヤーしか
渡さずで、これだけ出たなら上々ですね。
増刷してよかったです。
ティアで全部無くなる予定。(たぶん足りない)

300SSポスカも無配と一緒に配ったので、
ティアで全部終わりそうです。あとは本家さんの委託分のみ。


そうこうしてるうちに撤収。
さすがに17:00まで店を片付け始めないブースは少ないですね。
私も本だけは並べたまま、ポスターや見えないところは片付け始め。

16:15くらいから片付けるサークルさんが増えて、
しかし16:45くらいまでは見て回ってる人もいる状況。
とはいえこの時間帯、見るだけで立ち止まって本を手にする方は
ほとんどいなかった様子(ウチだけでなく、他のサークルさんのところでも)。
片付けの雰囲気で(片付けてないのに)声かけにくいのかホントに
「見てるだけ」なのか。

本、減った。
宅配出さずに手で持って帰れる量に。やったー!
しかし買い物分が重いので宅配は出しましたよ。ムリすると後に祟るけんの。

宅配出し終わったらたまたまテキレボ代表の小太郎さんがいて
ちょっと喋ってからお別れ。お茶だけ買って駅へ。

朝ご飯と昼用に買ったパンが存外仕事して
イベントにありがちなハラヘになりませんでした。
それはそれでどうか。
食べ過ぎか。

実はここ最近のMAX体重なのでいかんのです。
行きつけの整体師さんに
「せめてストレッチしましょう!このままではむしこさんの身体が!」
「やなこったい!」
と頑なに運動から遠く生きようとしている手前、
体重増加は足腰にくるのであと、あと3キロ……(減らす量が増えてるがな)


打ち上げは参加せず。
5日のティアまで体力温存と、再版祭りの到来にお財布の温存を……
なので打ち上げレポはないですけど、
前回と同じ会場ならビュッフェ形式がいいんじゃないかな~と勝手に検討。
テーブルの上の料理がテーブル毎に違ったし、
せっかくならいろんな人と話せた方が楽しいし、
イスはぐるっと用意しても立食用テーブルと座る用テーブルの両方あるほうが
交流になるかなって。
ま、今回参加してないから「何言ってんの?」な話ですね!

モノレール、
あの狭いホームで待って、乗り込み始めたら
同じ乗車口におにぎりもぐもぐの鹿紙さん発見。
まさかあれだけ人がいる中で知ってる顔を見るとはびっくり。
終点までおしゃべり~。
鹿紙さんは製本沼の人で前夜もギリギリまで
製本してて2時間睡眠~ってツイートされてたので
「若い人はいいわねウフフ」って目で見てました!
徹夜だってもうできないけど、2時間睡眠とかありえないもの!
寝ちゃったらまず起きられない!2時間後の目覚ましで目は覚めても
身体うごかないよ……ウフフ……ウフフフ


さて、今回の個人的売上げ報告。

前回と比べると
旅立った冊数 ほぼ倍
売上げ ほぼ倍


文学イベント参加歴では2位に躍り出ました。
……ほほう。
倍増の要因は

・ワンフロア開催
・リピーター増加
・文フリガイド掲載
・私の知名度が上がった
(ツイッターで。すいませんすいませんありがとうございます)
・webカタログを見て


が少しずつ底上げしてくれたって感じです。
すべての購入者にアンケートしたわけではないですが、
「僕魔女」一本釣りはたぶんガイド、
「以前他の本を買って……」はいどうもありがとうございます!!!
「web見て」わーい登録した甲斐あるね!文フリって前日でも登録少ないよね!
「ツイッターでよくお見掛けします」…………テヘ。でも
「ツイッターで他の方の評価見て」という方もいらしたので私の力ではありませんー

もちろん、当日その場で傾向説明しつつ販売してます。
ちなみに無配を受け取った方はわりと一旦立ち止まって一通り眺めていかれます
ので、そのタイミングでやんわり声がけして説明に持ち込める感触です。
もちろん説明だけで買われない方もいますけどそんなのフツーのことだし!
あれと一緒ですよね、スーパーの試食販売。呼び込みはしないけど。

それと、今回は全種まとめ買いのひとが現れたのでわーおわーお。
ノベルティとか袋とかなくてすいません、想定してなかったよ!
今後も想定しないので何か作る気持ちはほぼありませんが
(私自身がグッズ興味ない人間なので……)
またポスカくらいなら作るかもしれません。
ちなみに現在「僕魔女」と「淅瀝」はポスカ付いてますが、あれ、
テキレボ2の無配ラリー用に作ったから、
最初はノベルティのつもりじゃなかったんだよね(笑)

それから持ち込み分完売を「花と祝祭」で体験。きゃほーい!
まあ、あんまり出ない本なんで、持ち込み数も少ないんですが。
そしてティア行き宅急便の中にはまだ在庫いたんですが。
置いといて、うれしいー!

そして委託の「ヴェイパートレイル」もたくさん出たので一安心ー!
お役に立てました!

しかしなんでしょうねこの差。
前回は場所が悪かったのかなあ。
あまりにも感触が違って首傾げ中。
無配の受け取られ/断られ数も多かったので来場者数が多かったんだろうか。

ワンフロア開催は、「恋愛」「BL」「百合」がまとまった配置にありつつも
「小説」群とくっついていたことは大きかったかなあと思います。
今回も、小説組でははしっこだったけど、人はそのまま流れてくるし、
会場のほぼ真ん中ではしっこ感はなかった。
前回は詩歌・評論と同じフロアで、純文含むエンタメ系小説とは
フロアが分かれたのは痛かったと思う。

次回はまた2フロア開催だそうで。
ううむ。

今回は「恋愛」ジャンルであることがあまりマイナスにならなかった。
しかしワンフロア開催でない限り、今後も島流し的扱いになるジャンルの
可能性大。
文フリが合う/合わないだけの話ではないなーと思ったり。

お洋服は紺色。カーディガンはライトグレー。
IMG_20160502_145744.jpg
トップスとカーディガンが前日に買ってきた分です。服を褒めると喜びます。
それにつけても紐の多さよ。
自分で着ててアレですけど、紐を結ぶっていう行為はSM的に
ときめく人も多いようですので、
編み上げベルトやビスチェ足して紐だらけになさるのも一興です。
ちなみに着てる本人、自分がMだと思ったことはないっす。
【2016/05/02 18:30】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

<<

ときどきピスィモー

イベント報告、 買った漫画のコメント、 実況ダイエットなど。

プロフィール

まるた曜子

Author:まるた曜子
別名 むしこ

同人誌とかやってる
漫画・活字中毒患者。
でも最近読み専になりつつ
ありますヨ。

サークル名:博物館リュボーフィ

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する