西の魔女が死んだ
梨木香歩です。この人も初読み。

初出が平成6年ってことなのでたいそう前ですな。
もともと児童文学出身で、この作品もその畑。
まいという中一の女の子が世の中のしくみから少しエスケープして
生き物のしくみの中に身を置くお話。メンターは西の魔女ことおばあちゃん。

これね、美容院で読んだんです。
泣きそうになっちゃってえらい目に遭いました。
人死にで泣かすのは手法としちゃちゃちいんで、
よっぽど上手くないと「けっ」って感じになりますよね。
だからそこじゃない。
帯に、「最後の3ページ、涙があふれて止まりません」と書かれてます。

まさにそこ。


あと、一緒に入ってる短編「渡りの一日」もいいよ。
まいとショウコと先達する女性達の話。
中2か3で、ここまで行き着けるものなのかわかりませんが。
私は考えの浅い子供だったけどなー。
【2007/06/27 20:11】 | れびゅーん | トラックバック(0) | コメント(0)
<<天と地の守り人 | ホーム | 翳りゆく夏>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://molv.blog46.fc2.com/tb.php/104-0f36daec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<

ときどきピスィモー

イベント報告、 買った漫画のコメント、 実況ダイエットなど。

プロフィール

まるた曜子

Author:まるた曜子
別名 むしこ

同人誌とかやってる
漫画・活字中毒患者。
でも最近読み専になりつつ
ありますヨ。

サークル名:博物館リュボーフィ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する