天と地の守り人
遂に完結です。上橋菜穂子の守り人シリーズ。
バルサがこの先衰えゆく技術とどう折り合いをつけるのか気になるとこですが、
タンザはちょっと願いが叶ったかな。
みんな失った物は大きそうだけど、痛みごと受け入れていくのだなあ。

そう、チャグムは子供じゃなくなっちゃって外野としてはちょっと寂しかったり。
チャグムの傷は癒えることなく気づかれること少なく
道を進むごとに誤解も大きく羽織ることになっていくのだろう。
国王ってのは難儀な仕事ですね。


ところで。
うーん、長いシリーズの終わりとしてはちょっと物足りないかなー。
歴史物はどうしても大きな戦争が起きて、その終演には政治的駆け引きで幕切れっていう
現実に則すれば則するほど明確な「終わり」がなくなって、
「終わりっ!」ってえらい人が叫んだときにあー終わったんだーってなる。
わかるんだけど、うーん。

すかーんとぬけた爽快感が無いままだったなー。
【2007/06/28 20:38】 | れびゅーん | トラックバック(0) | コメント(0)
<<さおだけと食い逃げ | ホーム | 西の魔女が死んだ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://molv.blog46.fc2.com/tb.php/105-143c03e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<

ときどきピスィモー

イベント報告、 買った漫画のコメント、 実況ダイエットなど。

プロフィール

まるた曜子

Author:まるた曜子
別名 むしこ

同人誌とかやってる
漫画・活字中毒患者。
でも最近読み専になりつつ
ありますヨ。

サークル名:博物館リュボーフィ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する