不全世界の創造手 小川一水祭り そのいち
fuzen.jpg
小川一水「不全世界の創造手」

買ってからしばらくしてようやく読みました。どうもこの人の作品はばーっと読めないのよね。
イラストが「ユルミとシメル」のこいでたく。ほほうほうと思いつつ購入。

・・・やー、よかったよ、面白かった。
世界を救うとか、そんな大がかりな舞台(設定)じゃないのに
明らかに世界を変える一手を詰んだ発明家のお話。
青春小説であり、家族の話でもあり、企業と経済の話でもある。
爽やかで痛快なお話でした。

そんでやっとエンジンがかかったか、割と続けざまに読了。
読んだ順ではないけど紹介。

fl.jpg
「フリーランチの時代」
短編集。
タイトル見たとき、「タダメシの時代? いやいやSFだし、きっとこのランチは小型艇の方で
軌道エレベーターとかの話かも」とか思ったのですが、タダメシでした。そーきたか。

rw.jpg
「レスキューウィングス ファイナルシーカー」
自衛隊の中のレスキュー部隊の話でした。
読みながらイメージしてたのは消防のオレンジ。「め組の大吾」すきだったなあー。
自衛隊なー。日本ではホント立ち位置ビミョーだよね。
有川浩や大石英司のお陰で随分身近にはなってるんだけど、ねー。

ten.jpg
「天涯の砦」
登場人物がみんなハイテンションかつ自己中なので読んでで疲れました・・・
でも面白かったです!
よくこんな状況を考えるなあー。
本の頭にある配置図を何度も見直しながら頭の中で立体に直すんだけど、
はたしてその構造が正しいのかまったくわからない・・・(笑)
【2009/07/21 21:47】 | れびゅーん | トラックバック(0) | コメント(0)
<<逆転のクレヴァス | ホーム | COMITIA>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://molv.blog46.fc2.com/tb.php/350-51cbeee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<

ときどきピスィモー

イベント報告、 買った漫画のコメント、 実況ダイエットなど。

プロフィール

まるた曜子

Author:まるた曜子
別名 むしこ

同人誌とかやってる
漫画・活字中毒患者。
でも最近読み専になりつつ
ありますヨ。

サークル名:博物館リュボーフィ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する