ひめじめいぶつ
土曜に悪ダチ共と忘年会というごはんしてきました。
連れてってもらったのが「どろ焼」。「どろ」はどろどろの意。へー。
素材はお好み焼きっぽい物で、でもやわらかく、
もんじゃとはちがうふわふわオムレツみたいな感じ。

おいしかったよ!

ただ、これ「姫路名物」らしくて。
姫路名物といえば、「姫路おでん」というのもありますね。生姜醤油でいただきます。
今年知りました。会社の後輩から。
0歳から姫路訪問してますが、なんですかそれ。

「どろ焼きって大阪で初めて食べたんだけど、おいしかったからさ!」
へー、大阪で。なんでも関西メインで出店してて、東京は池袋店だけとか。
そーなんだー、どろ焼きねー、
聞いたこともありません。

店では「姫路特有」みたいな言い方で鉄板で作る丸くないたこ焼き(どうみてもオムレツ型)を
プッシュ。
うーん、そーかー。


姫路出身の母親は以前、「姫路おでん」は「昔はあんな名前じゃなかったのよ、
あっちでは関東炊って呼んでたおでんとは違う食べ方だったのに」とゆーとりました。
かんとうだき。なんという皮肉。関東じゃこんな食べ方しませんがな。

今回も尋ねてみたところ、「どろ焼」は「初めて聞いた」と言ってます。

・・・まああれよね、
静岡富士宮出身のちこ親も、「富士宮やきそばなんて聞いたことナイ」と言っとりました。
そういうことよねー。

古くて新しいご当地グルメ。微妙な気分になるけど、おいしいから、まいっか!


そんなわけで、オススメ情報。
姫路駅地下のタコピアで、明石焼きを食べよう!
ふわっふわでトロトロで、んまーいです。
コツはソースをたっぷり塗ってから、出汁につけて!
本場明石(玉子焼き)ではソースつけないらしいよ!知らなかった!
明石焼きってソースつけるとすり込まれてた!
どうりでこっちで注文してもソースがついてこないわけだ!!
でもちゃんと個別だよー。丸くはないけどくっついてないよーほんとだよー。
【2009/12/28 20:06】 | どーでもいーけど | トラックバック(0) | コメント(0)
<<実家 | ホーム | ファーシーアの一族>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://molv.blog46.fc2.com/tb.php/410-0f611438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<

ときどきピスィモー

イベント報告、 買った漫画のコメント、 実況ダイエットなど。

プロフィール

まるた曜子

Author:まるた曜子
別名 むしこ

同人誌とかやってる
漫画・活字中毒患者。
でも最近読み専になりつつ
ありますヨ。

サークル名:博物館リュボーフィ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する