【300字SS】冬になったら思いだして
 お湯をしっかり沸騰させて、たっぷり空気を含ませる。
 小さめの湯飲みに注いで、待って、空の急須に移す。湯飲みは冷まさないように、
また熱湯を注いでおく。
 湯冷ましにも上から、空気を含ませるため、少し上から注ぐ。急須と湯冷ましで
練るように繰り返すとお湯は柔らかく、口に含んでも火傷しない温度に落ち着く。
これを浅蒸しの、急須に敷いた茶葉(ちゃよう)の上にゆっくりと落とす。
揺らさぬように、そおっと、待つ。
 君が帰ってくる。コートを脱いでソファに投げる。ラックにかけなさいと小言を言う
ところまでがデフォ。
そうしてここに戻ってきた君に、美しい水緑色の三口分の幸福を。
芯まで冷えた君をあっためる、すぐに飲み干せる1杯目を、どうぞ。



SS企画《俺のグルメFESTIVAL》 参加
お題
「これが! 俺の! グルメだ!!」 を詰め込んだ、“おいしそう!”な飲食風景
【2015/08/14 00:12】 | ss的な | トラックバック(0) | コメント(0)
<<COMITIA113 と 新刊 と 文芸めぐり【追記版】 | ホーム | 【300字SS】スープで満たして、溺れるほど。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://molv.blog46.fc2.com/tb.php/623-abde5355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<

ときどきピスィモー

イベント報告、 買った漫画のコメント、 実況ダイエットなど。

プロフィール

まるた曜子

Author:まるた曜子
別名 むしこ

同人誌とかやってる
漫画・活字中毒患者。
でも最近読み専になりつつ
ありますヨ。

サークル名:博物館リュボーフィ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する