尼崎文学だらけ ありがとうございました
買ってくださった方 ありがとうございました!!
また、委託販売スタッフさん、お疲れ様でした、ありがとうございました!!!
そして推薦文を寄せていただいた皆様、本当に本当に感謝です……っ!!!


実は久々の委託だったあまぶん。
だってさー、委託ってマジ売れないんだもん。
実績0とかざらだもん。地味にヘコみますよ、ええ。

いいもん、直参して接客して手売りすればいいんだもん。
のんびりじっくり接客できるイベントならちゃんと旅立つもん。

でも創作オンリーイベでも文芸の委託ってそういうもんでしょ。

という印象が覆ったのはテキレボですよね。
テキストオンリーイベントにおける委託の再発見と言っても過言じゃ無いフィーバー。

その流れを汲んで委託に力を入れてくれたのが
先日参加した「静岡文学マルシェ」と今回の「尼崎文学だらけ」ではないでしょうか。
どちにも初開催というなか、直参サークルは共通して
「のんびり」「まったり」「すてき空間」「また出たい」という印象。

静マルさんは前回レポを参照してもらうとして、

あまぶんさん、とくにだらけスペースの自由っぷりは直に見て見たかった……!
なんだろなー、開催決定が決まった頃の印象は
「純文学メイン」「BL重視」(…ホントのとこどうだったんだろ)
「私の本は傾向と合わなそうだなー、委託頼んでもまた出ないで戻ってくるのかなー、
参加したいけど悲しい思いもしそうだなー」でしたよ。

それでも『淅瀝の森で君を愛す』なら、純文じゃないけどなんとか訴求できないかなと
以前に感想いただいていた宇野寧湖(@unonei_mbsp)さんに推薦文をお願いしました。
(宇野さんはツイッターで「推薦文書きますよー欲しい人連絡ください」と公募されてました。
宇野さんにお願いしたのはもちろん以前の感想がとてもうれしいものだったことと、
直参される方だったので、こちらからの推薦文が必要じゃ無かったからです。
なんか互いに推薦しあうのは閉じちゃってつまんないかなーって思ったので)

(で、自分の推薦権は同じく委託で出たいなーとゆってたナギノさんに書きますアピール)

ところがだんだんだらけ参加サークルさんの「あれやる、これやりたい」が
なんか自由というか身体表現込みのパフォーマンス型で、
あれこれ文芸イベントじゃなかったっけ? に。


あれやね、「表現をする」形式に「文学含む」って方がだらけスペースに集まった感じ。
ほえー。
テキレボでも朗読とか舞台とか机上小説とか、パフォーマンスを取り入れてる
企画走ってるけど、みんないろいろやってるんですねえ……(小並感溢れる語彙

そんな様子を眺めているウチに、
委託参加が1種類だけなのがもったいなくなってきちゃってね。
なんかもっと参加したいなーと思い始め、迷った末に推薦文をゆる募することに。
お陰様で4種類も委託ができることになりました。
もうもう本当にありがたかったです。

ツイッターで

などとほざいてますが、夢は夢として、
何冊か旅立ってくれればいいですホント旅立っててくれマジ(委託トラウマ)

と、ここまで当日の雑感です。こんな気持ちでしたよ……
ホラ基本はネガティブだからさ!あれだよあれ、怖いと殴るとか悲しいと怒(いか)るとかの!




さてここからは精算メールを眺めつつ反省です!

何冊かは旅立ってくれーという願いは叶いました!\(^O^)/
4種類になった時点で、
一番出やすいのは「僕魔女」だろうという見込みも当たりました。
ページ数的にも金額的にも「知らん作家のまず1冊目」に向いてる本です。
いきなりちょっとえっちぃですがw

「淅瀝」はテーマが重いためか直参でも出にくい本なのですが、
こちらも健闘したと思います。
「羽化待ち」と「BD」は期待値より低かったのですが、
うんまあしょうがないなと。

ちょっと分散しちゃったね。
でも自分が希望したことので後悔ではないです。

だってさー、
自分で手売りしてないのにこんだけ出るって快挙なんだよー
全部捌けたりはさすがになかったけど、
久々の委託が今までにない結果で一安心です。
委託マジでトラウマなのだな……

他の方も言ってましたが、
お手伝いで入って見ていても、1冊も出ずに返送ってけっこうあるしね。
自分についても上に書いたとおりだしね。

今回の「推薦文制度」のハードルの高さにもかかわらず
挑戦するための推薦文を寄せてくださった

宇野寧湖(@unonei_mbsp)様
悠川白水(‎@haruhaku )様
並木陽(@namicky24 )様

そして後押ししてくださった

凪野基(@bg_nagino )様
なな(@nano1257 )様
試し読み会参加者様

ありがとうございました。
こんな謝辞では表現が足りませんが本当に感謝しています。


たまたま今他の原稿でアタマを抱えている真っ最中でして、
あまぶんサイトの書籍案内ページで推薦文読み返しては奮起してました。
まじで。電車の中でニヤニヤしてたり。

次回は直参したいなーっていうイベントでした。
でもちょっとだけ、推薦文がまた欲しい()ので委託もアリだねって思ってる。

けど結果が当日わからないのって心臓に悪いわww


本が戻ってきたら代行の写真も上げますね。
といっても2冊だけだけど。買えなかった本はテキレボで手に入ると信じてる。
みんな、まだ抽選枠は残ってるぞ!申し込もう!
【2016/07/20 22:56】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
<<COMITIA117と秋の予定 | ホーム | 尼崎文学だらけ委託参加>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://molv.blog46.fc2.com/tb.php/652-4c647a2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<

ときどきピスィモー

イベント報告、 買った漫画のコメント、 実況ダイエットなど。

プロフィール

まるた曜子

Author:まるた曜子
別名 むしこ

同人誌とかやってる
漫画・活字中毒患者。
でも最近読み専になりつつ
ありますヨ。

サークル名:博物館リュボーフィ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する