総括なハズがどっかいきました
今年一年お世話になりました。

もう総括これだけでいいと思う。
なっがいのが読みたいひとは折りたたみを開こう↓


・反省もろもろ
痩せなかったーああァァァァァァー
それどころかほんのり増やして終了ですよ。くぬー。
あのね!二次やってる友達にね、
「締切抱えてるでしょ、上がるまでは原稿が上がらない自分に仄かにネガティヴでしょ、
しあわせを他に求めるでしょ、食でしょ、体重増やすでしょ、
我慢できない自分にネガティヴでしょ、
悪 循 環!!!
おおいに同意を得られましたが、ちこには「理論武装自己弁護乙」ソウデスヨネー

健康診断 二次検査すっぽかし
すっぽかしというか、スルーというか…そもそも予約しなくちゃ…

仕事
夏からこっちヒマだったなあ…。おかげでここ数年忙しくて先送りしていた
もろもろを片付けられたんだけど、それが終わってもヒマが解消されなくて、
なうやることなくてどうしよう。
年明けたら繁忙期体制で定休日がなくなる(交代で休む)んだけど、正直帰りたい。
なんかね、1日四時間もいれば終わるのよ…

・えらい
長編がちゃんと出た。編集ミスと誤字(というか入力作業ミス)がなかったらもっとよかったね。
でも自分で読んでも面白いのでよし。ウチの子はみなかわいいなあ。
AIアンソロの原稿がちゃんとあがった。2度ほど辞退を申し出たものの、締切数日前には
なんとか仕上がり提出できました。自分を褒めてやる。出来はまた別の話で。

_(:3 」∠)__(:3 」∠)__(:3 」∠)__(:3 」∠)__(:3 」∠)__(:3 」∠)__(:3 」∠)_

発行した本
・常磐木に夕辺を刻む
・荒野
・花街ダイニング
・無料配布冬春版・初夏版・夏秋版

こんだけなのにえらく疲れたな……

追記。Twitterで総字数出したので貼り付け。

足し算を間違えています。そして掌繋(3860)抜けてます。185,660字。


参加した直参イベント
・第3回 TextRevolutions
・第4回 TextRevolutions
・本の杜9
・本の杜10
・COMITIA115
・COMITIA116
・COMITIA117
・第22回 文学フリマ東京
・第23回 文学フリマ東京
・静岡文学マルシェ(プレ開催)

テキレボは安定の大人の文化祭。どっちも新刊出せてドン。(春はちょっとずれたけど)
杜のまったり会場は好きだけどそろそろ主催のだめっぷりに脱落しそう。
ティアは5月のヒロふぇすまでいろいろ試行錯誤して楽しかった。シール職人だった。
ただ、漫画出すために参加した8月で漫画が出なかったので_(:3」∠)_
文フリはいまだにイベント感が掴めない…そういえば文フリ用の新刊って出したことないな。
静マルはカフェ開催が素敵すぎて、登場イベント会場に移ってどうなるかむしろ心配。
バンケットぽかったらアリかな。あの雰囲気が持ち越せますように!
各イベントのレポは個別に書き済みなのでかんたんに。

今年参加してよかった委託イベント
・尼崎文学だらけ
・zine展inBeppu3
・CollageEventAde7

私が文芸ジャンルに来た頃と文芸イベントが盛り上がってきたのが同時期で、
今年はその波が地方でも起きてました。文フリ100都市構想もあちこち開催されてるしね。
その中でも個人主催の地方イベントに参加。
あまぶんは初回、前述した静マルはプレ開催、zine展は3回目、
アデは7回目だけど同人委託は2回目。ハンクラが元らしくまだ同人誌が少な目なようです。

北の方で素敵な文芸イベントwith委託待ってます!()

ちなみに、前年で委託した北ティアの見本誌読書会のうち、
第3回 函館読書会では「一冊書店」が開催されました。
現在一冊書店さんは残念ながら主催さんの都合で休止中ですが、
丁寧な読書会を開催されてるので再開されたらまた参加したいです。
そのためにはまず北ティアに委託せねばなんですが……でないからなー(ぶっちゃけた

「灰青」凪野基さんに託したイベント
・関西コミティア48
・関西コミティア49
・第4回 文学フリマ大阪

お世話になりましたー。

参加アンソロ
・TextRevolutions「猫」
・TextRevolutions「和」
・掌を繋いで
・歩みを寄せて
・SINGULARITY

「えらい」にも書いたけど、AIアンソロ提出できてよかった。
おっさん×少女は愛しててもするするっと書ける(まあそれだけに捻りはないけど)のに、
SFは愛が(荷が)重かった……
私のお話を読んだことなかったのに「無理なんでご迷惑かける前にやめます」と
ほざく馬鹿を引き留めてくださってありがとうございました猫春様。
原稿受け取るまで不安だっただろうなあ!!!!(笑)
ゴメンナサイ
飛瀬様ももちろんありがとうございました~またいつか第3弾を!

_(:3 」∠)__(:3 」∠)__(:3 」∠)__(:3 」∠)__(:3 」∠)__(:3 」∠)__(:3 」∠)_

・今年の活動中ちょっと気になったこと。
これは個人の感覚に依るところが多くてどのラインが正解が難しいんだけど、
とあるイベント主催さんが
「Twitterでは『これ面白かった!』とツイートできない」と。
なぜかというと、その方のアカウントはイベント公式であり個人アカでもあるので、
一部作品、サークルを贔屓しているように見られかねない、というもの。
これは私も一理あると思います。

でもさー、Twitterで好きなこと叫べないってどうなの?

ということで「アカ分けしたらどうか」と提案しました。公式アカは中立、
新しく個人アカ作ってそっちは好きに。
アカ分けは(私は管理が面倒でやらない人間なので人にやればーというのも
無責任ですが)方法としていいと思うんです。でも
「それでも不満を言う人はいるでしょう。やるなら覆面アカ、そしてバレたら面倒」
……えええー。それ、こころ狭すぎないか?
みんなホントにそこまで個人の楽しみに制限かけるの?
(かける人がいるのも想像はできるけど、それを表立って言って来る人に同調します?)

他の、主催やそれに準ずる方のアカウントをみるとやっぱりいろいろなんだよねー。

ちなみに、個人的に気になったのは公式アカと個人アカで同じこと叫んでるケースかな。
テーマや分類のピックアップで推し作品挙げるのは私的にはOK、
これは好きという推しは公式がやったら贔屓に見えるかな……見えるんだろうな、
見てない私だってハラハラはしたもん。
現時点で文句言ってる人はたぶんいないだろうし、その作品が好きなんだなーと思うし、
自分がやりたくて始めたイベントで自分が窮屈な思いするってなんなん?と反論されたら
そらそーだと返すしかないんですが、
この先はイベントのためにも自衛したほうがいいんじゃないかなー
と思ったりしてます。してました。とはいえな。

しかしこんなことは自主規制/同調圧力とどう違うんだ!
書いてて我ながら「事無かれと自主規制で自滅」って文字がチラチラしてるしな!

世の中めんどくさいひとはいっぱいいるな…(こんなよけいなお世話書く
私みたいなんもいるしな。私の基準が世界の基準じゃないぞ)

私も公式さんや担当者さんから「好き」「面白い」って言われたらうれしいし、
主催が面白いと言う作品だと「購入者が安心を持って」くれたらイェーイです。
すっごいありがたいけど贔屓されたとは思わない。
(だって売上に直結するとは限らない。「手に取る人が増えますように!」とは祈るけどね!)
でも「贔屓だ」っていうのはこれを贔屓だと感じるひとなわけでー。ううう。

個人の自由と公平性って、中心にいればいるほど、イベントが大きくなるほど、
めんどくさい上に気をつけなくちゃならなくてたいへんだー。
どこまで窮屈を飲むのか、どこからが同調圧力なのか、
ネットで呟く不満は大きく響きかねないのでほんと難しい。
(例えば、私の本拠地と言っても過言でないテキレボは「身内感キモ」とか言われてるらしいし。
つか、ティアはともかく、それ以外の小規模創作系イベントで身内感ないほうがすごいぞ。
比較対象って規模的に二次のオンリーとか?
私は行ったこと無いから伝聞からの判断だけど、そんな趣旨の違うイベントと比べても…)
これらの中では文フリとテキレボが規模拡大路線で、
他は独自色の追求を大事にして拡大はそれほど望まない(ただし知名度(=来客)は上げたいと
思ってるみたい。ここでいう拡大は参加サークル数)イベントなので
同列に語るのもまた齟齬があるのだけど、
好きだと思って始めたことがその人を縛っていくのは(本人の覚悟は本人のものだけど)
かなしいなあと、思いました。

ところでこれ、アンソロ主催さんも同じこと言ってて、
全部に感想言うか全部言わないか、という。
これは今年聞いたことではないんですが、web企画で公募型だと数が多くて
すぐには全部追えない、一部だけ「よかったー」って書いちゃうと
「書かれなかった自分のはダメなのか」とへこむひとがででしまうかもしれない、
主催が参加者をへこませたり悲しませたりしたら本末転倒だし辛い、と。
(そう考えると俺グルはなんてマメだったんだ)
物理本も同じで、公募型の場合、表立って感想言うと参加者によっては
贔屓とか偏ってるとか言い出しかねない。
「参加してよかった!」が、全部にいいコメントをつけることを余儀なくさせるんであれば
まあ、書かないよなー。
(もちろん全部よかったと書ければそれがwin-win)

自衛は大事だ。その結果、好きなものを好きと叫べなくなるのが残念だ。
楽しいことしたい、楽しい場を作りたいと動いてくれてるひとが
楽しいなあと思えるのがいいよねえ。
その個人とその開催イベントをどこまでフラットに見られるか、つまり参加側の問題です。

(重ねて!言うけど!主催の方針が自分のラインと合わないからといって
主催にごねるのは疲弊しか生まないから!
まあいっかーと思えるか合うところを探すか自分で作るしか解決はしない)

ながなが書いてるけど要は
「主催って気を使うんだナー正解はわからんナー……」
ってぼんやりしてるだけです。ぼんやり。

_(:3 」∠)__(:3 」∠)__(:3 」∠)__(:3 」∠)__(:3 」∠)__(:3 」∠)__(:3 」∠)_

気を取り直して。

来年のやること(年明けにはやることだけ書く……つもり)

締切確定
・静マルポスカギャザリング
・tr300ssポスカラリー

締切設定しないと
・新しい無料配布の制作

いつかくる締切
・テキレボアンソロ秋用
・tr300ssポスカラリー秋用

特に決まってないものの来年やりたい
・花と祝祭 文庫化

予定にしたいこと
・beautifuldays文庫化
・合わせて羽化待ちオマケ本(身内向け(欲しい人だけでいいやろ)な雑記)

秋までにぼんやり
・中編新刊 文庫で (でも手持ちの札が暗いのしかなくて頭抱えてる)
・魔女の掌編コピー本(総集編はしばらく出ないから)くらいなら春テキレボ狙えるかな

参加予定イベント
・4月テキレボ
・5月ティア
・5月に関西ティア遠征。いっそ旅行にして2泊しようかな…基本的に出掛けないから…
・夏か秋にもひとつ遠征したいなー
・秋ティア
・秋文フリ東京
・杜、秋かなあ

イベント出店しないと本が旅立たないので出るけど、
出たら出たで新刊ないと所在ないあの悲しみ(´;ω;`)をどうすればいいのか
(クォリティーの問題なので寡作は治らんもん…)

同人誌で好きなように好きなことを書いて、
世の中の100人に1人はいるであろう同志に少しずつ出会えたら、
私の同人ライフは満足ラインなんだけど、その出会いのために
遠征したり毎月連続直参したりしてるとやっぱりそれなりに
ゼニの問題が出てくるよねー。考えたくないねー。
(今年のイベント参加費はざっくり直参*5,000委託*1,500。交通費輸送費含まず)
まじでー遠征年数回してるひとーすごいよーおお

あと、イベントに出ると準備で意外と時間を取られるので
ただでさえ少ない創作時間がゴリゴリ減ってな?これも難しい問題だよねー。

再来年以降?
・魔女総集編
 ・僕魔女番外編とその後
 ・オティーリエnext
 ・掌編まとめ(未発表のやつやこれから公開する分)

・色鉛筆画まとめ フルカラーで アナログからまとめたいから1990年代からだぜ!

・花街その後をつらつら書いてる。

うわあ、この過去の遺産で生きてる感。新しい話書けや。

私はキャラでお話書くから人生終わるまでいろいろ書けちゃうんだよな…
別にドラマチックでも起承転結もないやつ。
これも読みたいって人が読める程度には形にしたいです。

……あ、そういえばリクエスト受けたな……いや受けてはいないんだけど……覚えてたら……
とゆーかネタが降ってきたらね……


漫画の予定がいっさい立ってません。ブルブル。

それではみなさまお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

冬の間に通販をお考えの方はぶっちゃけるとBOOTHの送料もいろいろいじれるので
申込み前に相談してもらえると裏からいじって最良手で表示します。
Oh.テキトー。
【2016/12/21 01:32】 | 創作系のアレヤコレ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<あけましておめでとうございます2017 | ホーム | CollageEventAde7 ありがとうございました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://molv.blog46.fc2.com/tb.php/667-be8a24a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<

ときどきピスィモー

イベント報告、 買った漫画のコメント、 実況ダイエットなど。

プロフィール

まるた曜子

Author:まるた曜子
別名 むしこ

同人誌とかやってる
漫画・活字中毒患者。
でも最近読み専になりつつ
ありますヨ。

サークル名:博物館リュボーフィ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する