第23回 文学フリマ東京 ありがとうございました【追記有り】
ブースに来てくださった方、買ってくださった方、お話できた方、
ありがとうございました!!!


電車の途中で自分用買い物財布とお釣り用札セットを忘れたことに気づく。
お釣り用小銭はカバンに入れっぱなしなので忘れない。のでこいつらも次回から
入れっぱなし決定でござる……

寒いので開場と同時くらいに着きたいなと思っていたのに
10:00サークル入場開始に対して駅に9:50に着きました。15分ほど並びました。寒いん。
ひとつ前の列真横に机がお隣の森瀬さんの姿が。
もうすぐ開場かな、くらいの頃、印象的なスカートをお見掛けする。
サークル列待機中にすれ違っただけだけど、面白いデザインだなーと思ってたら
もしやつたゐさんだったのでしょうか……おかわださん?(顔認識してません)

今回は2フロア。
机の内側が広いのはあいかわらず。設営・撤収が楽なのでありがたいなー。
カレーが近くて匂いつらいかなーと懸念してましたが大したことなかったです。よかった。

森瀬さんにご挨拶して設営開始。家でシミュレーションしてきたから迷わないよ!
写真も忘れず。

途中で見本誌置きに2Fへ行って戻る途中でやらかす。
_人人人人人人_
> 人 違 い   <
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y ̄
すいませんすいません。

一般入場直前から直後まで通りがかったテキレボ代表小太郎さんと喋る。
ブースを眺めた小太郎さん「そろそろ2スペだな」
私「まだ!A5が!文庫化するから!!」
2スペ代なんて払えるかー

でも、妄想なんだけど、2スペ取って2~3人分委託するの。
スペース代も頭割りして。冊数単位でも。
ひとりじゃ無理だし売り子頼むのも申し訳ないので妄想なんだけどさー。
買い物に行かないならありかな……

始終のんびりでした。
打ち上げで文フリ代表望月さんが「最多来場数」とおっしゃってて
おお、めでたい、なんですが、
やっぱ2フロア開催だと来場人数感がわかりにくくてもったいないなあ。
1フロアだと「ひといるなあ」ってわかりやすいんですけどね。
(じぶんとこにはこなくても!)

コンスタントと言う程の客足はなく、でもまったくウチの本を買いそうにはない
客層も端から見てらしてウチの前でも足を止めてくださるので
「(うちのお客さんにはならなそうだけど)文学イベント楽しんでください」という
接客してました。世間話か(笑)

あとなぜか今回はイラストを複数の方から褒められまして
嬉しいし、やっぱり表紙って大事だなと思いましたー。
毎回死にそうになりながら描いてます……ロゴは完全に死んでます……
ちなみにお隣の森瀬さんは箔やPPをステキに使った綺麗な装丁なので、
手に取る人も多かったですよ!

私も300部オフセットで初版印刷できる身の上(今のとこ2人しか知らない)になったら
がっつりじっくりかっこいい装丁を楽しみたいですね!
デザイン力?なにそれおいしいの?

(えっと、私は本の単価を上げたくないのでなるたけ安く作りたいのです…)

そんな感じで、
新刊花街の出はそこまでの勢いはなく、まあでもこれくらい行けば、
でした。荒野が出なかったなー。
かわりに既刊がぽそぽそ旅立ちました。よかったよかった。

直前に「僕魔女」話が浮上したり、RTされたり、感想が届いて、
「もうそろそろ出にくくなったから搬入数減らしたけど、追加すべき……?」と
軽率に手搬入で追加したんですよ。
あとで書きますが、
公式打ち上げでもご購入いただいたので増やしてよかったです。
よかったです。(2度)

前回のレポで「ポスターないところ多い」と書いてるんですけど、
増えたよね。アピールいいことだよ。大事だと思うよ。

お買い物に出てすたたたっと決め打ち。ごめんねぼっち参加。
でももう積ん読がえらいことになっててな。
AIアンソロ「SINGULARITY」を手に入れる。字が!ちっさい!
なのにすっごい厚い!!! これ編集大変だったはず……
(大変にしたひとり)
ありがとうございます!


300字SSポストカードラリーはさくさく配ったよ!
参加を促す(=テキレボをアピールする)はあんまりしないで(オイ)、
「こんな試みしてるんですよー」を中心に年配の方から若い方まで。
文フリ自体初めてっぽい方に3~4人お渡しできました。
あとは多分サークル参加だなって空気のひとに数人認知で渡した。
次回案内は中に入ってたし、まずは40枚超えの競作をそのまま楽しんでもらう
感じ。
えっと、主催さんの意図とは違うかもしれませんが、読み手欲しいよね。

途中で300字の見本を回収に行ったり自分の本を回収に行ったりで2Fに行った
のだけど、ホットジンジャーを飲み逃したのが残念です……

うれしくも申し訳ないのは「新刊ありますか?」ないですごめんなさいテキレボ以降は
食っちゃ寝してましたしかし全部持ってらっしゃるとゆーことですかまじか

お隣の森瀬さんが字スケブされてて、すいすい書かれてるの見て
すっげーってなってました。(小並感

ほぼ最後までいて、撤収。
公式打ち上げに出る兵六さんと夢美夜さんと休憩室でおしゃべり。
おっさんの昔話は娘さんがついていけないわよ兵六さん……
お店が開いて移動。
秋山さん添田さん方を左、スピリチュアルジャンルな方々を右に
ほぼ初対面でスタート。占い系、興味はあるし否定しないけど、
壊滅的に適性がないので聞いてて不思議な気持ちになる。
喩えるなら「酒が飲めない人間が酒あるあるを横から見てる」だ。
おわかりいただけただろうか……

ここでの話で、「いいものは売れるよ。電書じゃなくて紙の本でなら。
その証拠にほとんど宣伝してないのにこういう本がAmazonで○○部売れ続けてる」
と海外の友人の本を日本で製本・販売した例を挙げられまして。
うーんうーん、いい本は売れて欲しいです。その本が売れててよかったです。
でもここにいるひとは
「なんにもしなくても売れる」本を作ってるひとじゃないんだよなあ……
と難しい気持ちに。
私はプロ志向じゃないし、100年残って欲しい願望はないのですが、
でも私と趣味を同じくするニッチな層にお届けするには
宣伝と地道なサークル参加以外に有効な手立てはないのでなー。
100%は頷けなく、なんつーの、理想が体現できたのは幸福だと思うけど
理想が体現できるのは一般的ではない(最大多数でもない)よなーと。
考えたり。

エアギター吟遊はツボりました。

他にも初対面の方といろいろお話できて面白かったです。

アピールタイムが継続してました。
前回出てなかったからなんも考えてなかったよ。本は用意してたけど。
30秒を大幅に余らせ、アピール終了。
席を移って並木さんとお話。下巻の原稿は上がったそうですよ皆様。
楽しみですね。

アピールのおかげか、本購入のお声がけをちらほら。
そして花街では並木さんが横から猛プッシュw わかるー、他人の本だと
好きなだけプッシュできるよね!私もやるやる!

おうちで気づいたけど、あれ、ハードル上がってない……?

いやありがたいです、ホントホント。やる側はむっちゃ楽しいよね。
(なので『読んで好きな本』なら販売できるなーってのが上の委託妄想なんですが)
で、まあ、反省としては、私なんで本しか用意しなかった……
無配は会場で配りきってしまったのですが、
チャートと分布図ペーパーはまだ余ってたんですよ。
どうして搬出荷物に入れたんじゃーあほかー。

帰りはなぜかまた兵六さんと合流。その前にエレベーターで
ご一緒した瑞穂さんとJRまでお話しつつ、テキレボアンソロの
有効性まじ素晴らしいですね。

ちなみに数字の話では、じわじわ販売+打ち上げブーストで
前回を上回りました。とはいえ花街は今までで一番単価が高いので、
売上額はある意味当然。
問題は冊数……微かですが増えました!微増!よっし!
秋の連戦でよく頑張ってくれた……

ところで打ち上げで小太郎さんに「この表紙(花街のセリ)かわいいよね」
私「がんばりましたもん!『かわいくなれ~!』って」
小「ポスターも目立つしさ、Twitterでもぱっと目に入るんだけどさ、
『これでR18?どこで?』って思ってた」
私「Rなのはオマケだけで本編は全年齢ですから!」キリッ

そんな本編、するだのやるだの女買うだの飼うだの言ってますけど
読むと元気になれる全年齢です!ですよ!

【2016/11/26 22:53】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
第23回 文学フリマ東京(追記有り)

11/23 第23回 文学フリマ東京 C-43

文フリカタログ

 当日の頒布物は
 
「花街ダイニング」(無印・R別冊付)/ 「荒野」
花街 表紙荒野 印刷用2
       10月新刊      /       9月新刊       
  おっさん×少女就職ファンタジー  /    魔女シリーズ不穏百合
どちらも群像劇めいたつくりです。
『花街ダイニング』はR18別冊付きバージョンがあります。
本編のその後ifと設定集。
花街の冒頭試し読みは創作文芸見本誌会場 HappyReading
         エブリスタ
『荒野』頒布は今回で終了です。

既刊は
常磐木文庫ジャストサイズsekireki_20150930132118e37.jpgbokumajyo.jpg
     短編集     / 家族物・アセクシャル /魔女・文フリガイドブック掲載
ukamachi_2015111823171419f.jpgBeautifulDays.jpg
  少女の成長恋愛劇   /  羽化待続編(別の話です)

詳細・あらすじは文フリwebカタログへ!


今回も「灰青」凪野基さんの委託をします。
「エフェメラのさかな」/「ヴェイパートレイル」
エフェメラのさかなvap.jpg 
エフェメラのさかなは10/2 関西コミティア新刊です。関東での頒布は年内最後ですから、
テキレボで買い逃した方はここで手に入れよう!
ヴェイパートレイルは「尼崎文学だらけ」さんのサイトに
私の書いた(w)推薦文がありますのでご参考に!他の方も書いてますし!



(ちようどいいのが無かったのでこちら)


テキレボでおなじみ、300字SSポストカードラリーを委託します。
tr300crm.jpg
こちら、40枚前後のポストカードサイズssのセットでなんと無料
私がお預かりするのは5セットですが、お隣C-42の「とぎれない、いつか」様でも預かるので
限定10部が集結!
企画内容はこちらをご参照ください。てきれぼ300字企画

また、ウ-27「猫春」様にて発行される
AIアンソロジー『SINGULARITY』にも「あなたのとなりで」という、いつものように
ちょっと暗くてほんのり明るい、近未来学園ドメスティックSFを掲載いただいてます。

ポストカードが別売りであるんですけど、なんかキラキラしてるよ!


~追記~
そうそう、こちらのおっさん×少女掌編アンソロジー『歩みを寄せて』にも
ほのぼの家族物「陽葵の太陽」を掲載いただいてます。
初出は10/8のテキレボですね。
今回は主催さんではなく F-37「雑食喫茶」様に委託されてます。

~追記終わり~


お知らせいっぱいな文フリですね。
年内イベントはこれで最後、
来春は
2/12 静岡文学マルシェ にナギノさんと合同参加(私は不在)、
4/1 TextRevolutions に直参(申込み済)
まで飛びますんで、ぜひ今回でいろいろ手に入れていただけたら。
【2016/11/09 17:31】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
zine展 in Beppu3 ありがとうございました
ご来場の皆様、そして主催のこんぺき出版豆塚様、
ありがとうございました!


全面委託のみの企画、知ったのは前回でした。
一回二回の傾向では「エンタメ系小説」は弱く、純文学や特殊製本類がウケてると聞いたので、
私の本は傾向違うなーと思いつつ眺めてました。
ただ、そうは言っても
Twitterから漏れ聞こえる丁寧な対応に、次回は参加してみたいなーとぼんやり。
委託ってさー、委託受け側がアピールしてくれないと出ないわけで。

第3回の募集がスタートした時点で、傾向はともかく、一度参加しよう、と。

「花街ダイニング」(無印・R別冊付)
「僕の真摯な魔女」
「常磐木に夕辺を刻む」

の3種をお願いしました。+無料配布10冊。

無配はどうやら現地で余っても参加者に配られた様子。なるほどー。

そして主催さんからの指定作業として
(1)POP作り
(2)商品番号付き値札と見本誌シール貼り
(3)イチオシ作品のアピール

(1)はテキレボでも使った花街セリ*2のキャラ切り抜き型と、
 僕魔女・常磐木の角丸にした2枚。
 ペーパーカンパニーさんの写真右上にウチの本がいますんでこんな感じ。
 キャラPOPが異彩を放っておる……なんという場違い感w
 他の2枚も背景色つきPOPはあまりなかったみたいで目を惹いてたらいいなー。


とはいえ、くまっこさんの飛び出しPOPはさすがの目立ち方だし、
他の方も工夫してる人は凄い工夫しているのでまだまだですね……

逆にPOP作らなかった人もいるのかなーという感じの写真がちらほら。

(2)値札はかわいく作れたと思うよ!




(貼った状態の写真を撮ってなかったので主催さんのツイートを……)
貼って剥がせるシールシートに印刷し、透明梱包用テープでPPっぽく保護してます。

(3)こちらは新刊の『花街ダイニング』を書きました。イチオシのzine
 POPやイチオシ、納品書を書いてた頃はまだテキレボ開催前で、
 かなり手探りでした。上にも書いたけど、ドノーマルなラノベ系ファンタジー小説は
 ウケなそうだったので……でも一番の新刊だし私はこれをイチオシしたい!
 ということで……

蓋を開けてみれば、
一番客層に合うのかなと思ってた短編集の『常磐木に夕辺を刻む』が出なくて、
一番客層から遠かろうと諦めてた『花街ダイニング』が一番出たという……
あの分厚さで。しかもR付きの方。
お買い物サービス分では足りなくなりました。びっくり。

納品書書いた時点ではかなり抑えめで提出したものの、テキレボでは自己最高頒布数を
出したので、納品数増やそうかなーとも考えたのですよ。
でもそれすると本部の手間を増やすなーって。

販売数的には増やせばよかったのに、という面ですが、
結果としていろいろミスってたので変更しなくてよかったです。
納品書ミスがね……主催さんの手間を増やしたからね……これ以上増やさなくって
よかったねっていう……

荷物が帰ってくるのはゆっくりでしたが、特に他のイベントとかち合ってなかったので
それは別にいっかと。お買い物サービス作業があるからだろうなあと思ってました。

で、
帰ってくる前に届いた個人別レポートメールがすごくて。
なんと詳細な売上げレポート!内容は公開不可なのですが、参加サークル分
これ書いてるのかと思うとうひょーなチェック。
そして帰ってきた荷物に入ってたイベント全体レポートもすごくて。
全体来客数報告、一般・お買い物Sの傾向と違い、今までとの違い、
反省点・改良点・などなど。
とても意欲的。
反省が多いのは主催の文章だからしょうがないよね。
いい点より悪い点(改善の必要がある点)のほうが目についちゃうもんね。
現地を訪問した人のツイートと合わせて推測するとよりイメージが掴める感じ。

それにしても、委託のみに特化するとこんなことができるんだー!という。
すごい試みです。すごいって3回書いてる。語彙。

お買い物サービスも利用しました。
頒布分は全部買えて、無料配布が1つ手に入りませんでしたが
こちらも満足。
とくにテキレボで買い逃したものを手に入れられたので安心した……

次回の予定はまだないそうですが、次回もお願いしたいです。
R18がいけるなら『羽化待ちの君』も出したい。ウチのメンタル最強ヒロイン。
自分が行くにはなかなか難しい距離(というか休み)ですが、
現地も見てみたいイベントでした。
【2016/11/09 15:06】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
第4回 Text-Revolutions ありがとうございました
ご来訪・ご購入のみなさまありがとうございました!
今回もハイテンションで参加してきました。
初二次会までいって午前様で帰ってきました。
そして本日は4日後なのですが、ええ、具合悪いです。想定通りです。

前回前々回と売り子を頼んでいたのですが、今回はぼっち参加、
かわりにseedsさん・ナギノさんと3スペ合体しました。
不在がそれぞれ2時間あった私とナギノさんの間で店番してくださったseedsさんは
大変だったろーなーとちょっと反省。

メンバーズやるならぼっち参加は難しいな……。

ほとんど自分の事の備忘録です。すごく長いけど分けません。

前の晩を早寝すべく早風呂。しっかり乾かしてから毛先だけカールさせておく。
早寝。しかし売り子用メモを思いついてしまいしょうがなく起きてメモ。寝ろ。

早起き。着替え。前の晩に予行演習で着ておいた服だけど夜の時点で判明した痛恨のミス。

買っておいたガードルがモカだったため、予想以上に透ける……ッ

もともと色白なんだし素直にベージュにしておけばよかったね。
モカだって「透けにくい色」なんだけども……
あの、あのね、ベージュのつまんないモロ下着感が嫌いなんだよおぉぉぉ
外着のセンスでわかると思うけど色がしっかりしてるほうが好きなんだよおぉぉぉ!
まあ、テキレボの御供、ウエストニッパー(腰痛対策)は完全にベージュですけどね……
はい、男性群、女装をしてみればわかる単語ばかりだよ、レッツ女装!

靴が新調できなかったのが悔やまれる。そんな時間なかった。

曇り空の中、最寄り駅から直通で浅草線浅草駅へ。エレベーターももはや乗り慣れ。
のんびり会場に辿り着く。1Fでたまたまむし子さんと合流。運動会延期したそうで。
お母さんはたいへんですね。

辿り着いたものの、少し早かったので8:50までのんびり待ち。
小太郎さんのあいさつ→設営開始。ちょうスムーズ。バミが間違ってたのはご愛嬌。
自前のドライバグローブが火を噴くぜ!(100均滑り止めつき日焼け防止手袋)
委託棚設営で小太郎さんから「賢い!」とお墨付きをいただきました。いえい。
内容は「机2つに対して委託棚3つ並べるなら真ん中の棚の真ん中を机の継ぎ目に合わせれば
左右のバランスがぴったり」です。はい、みんな脳がシングルタスクになってきてます。

おかげで早めに自ブース設営に入れた。予定通りだぜ!

ところで数日前、ヤマトから電話があったのです。
『すいません、箱が濡れてると中継所から連絡がありまして……』
ぎゃーなにやってくれてんのヤマトさん!せっかく晴れの日狙って出荷したのに!!!
「それってどの程度ですか、写真はありますか」
『すいません、私ども(発送店)も電話連絡だけで……到着店からは「もう乾いてる」と
連絡があったのですが……』
さすがに委託じゃないので1冊ずつの袋詰めではない。
「一応ビニールには入ってますけど、それ受け取るの8日なんです。
実物は8日まで確認できないんですが、私自身はクロネコメンバーズなんです。
メールに添付するなりなんとか現在の状況を見られませんか」
『(ビニールと聞いて明らかにほっとした声)(しかし申し訳なさそうに)すいません、できません』
「では8日に確認して何かあったらこちらに連絡すればよろしいですか」
『はい、わたくし○○と申しますので、お電話いただければ』
らちが明かないのははっきりしたので押し問答はせずに切りました。

結果。
IMG_20161009_114045~2
ヤマトー!!!『濡れた』ってレベルじゃねーだろこれ、
どこで水被ったんだよおぉぉ!!!

伝票も滲んでるし荷札も剥がれてるし、乾いてるというダンボールもしんなりしてるし。
8mmダンボールだよ?二層タイプが中で剥がれてるんだよ?どんだけー
……中身は無事でした。ホントミラクル。自分グッジョブ。
みんな、
直参だろうが委託だろうがビニール袋には入れとけよ。お姉さんとの約束だゾ☆

無事だった本を感謝の気持ちで配置。
しかし毎度机の大きさに苦戦。

今回合体のナギノさん、seedsさん現る。

いろいろ配置した結果、文庫は無駄に前後二列に。
がつーんと広げたかった「花街」は4面取りました(無印2列R2列)
ここでテキレボ自分がっかり祭りそのいち。
ブース写真撮り忘れた。

ポスカの代行ポスティングしたり、R作品の本部チェックに行ったり
ええと、サークル参加誓約書は前回からミシン目入ってました(小声)。

ポスティング、メールの番号もメモって行ってたけど、
用意された紙がとてもわかりやすくて迷わず投げ込めた。
今回は「+1」も忘れなかったよ!

掲示板、今回も使ったけど今回も使用頻度低かったですね。
入り口付近は使われてたんでしょうか。

悪女小説フェア主催さんがブースに現れなくて、見本誌どうしようとやきもき……
開場したら一番に買い物行く順番になってたのでテンパり始める。
(シングルタスク脳が憎い……)

開場。
3人分の委託購入申込書を握って委託コーナーへ。すでに並ぶ。
お買い物チケットを私とナギノさん分購入。今回も上限なしだったけど、
そろそろ1人何シートってなってもいいと思うー。
(そしてその辺がはっきりしてなくて「主宰~これ制限はー?」「ないー」っという
やりとりにほんのり時間を取られるところも想定してましたとも)

そしてAから順にお買い物!おっかいものっ!……お買い物……
途中で2回も休憩スペースで荷物整理。それでも溢れるお買い物。
持ち時間、あと少しなのに……荷物が重すぎていったんおうち帰る……
ってなる。

残り僅かな持ち時間をもっかい出る。しかし一周できず終了ー。

七歩さんのところで、買い物したのだけどクジを引かなくて
残念でした。しかもクジ引いてないことには気づいてたんですけど
(福Ade委託よろしくお願いしますの話をしてたので)言い出せませんでした。
このイベント人見知りめ。
ええ、ビジネスライクは得意ですが一歩踏み込むのは苦手です。
このへんの、
本の形状がおかしい皆さん(褒めてる)の作品、ゆっくりじっくり見たかったなあ。

ブースに戻って頒布開始。

無配類は300ssポスカ以外表に出さず手配り。
別府と百合マップと悪女フェア冊子、すべて配り切りました。
いちおう説明もしたけど、目線の本に合わせて自分の無料配布と組み合わせて
さくさく。

お買い物でブースを開けてた1時間は残念ながら来訪はなかったようですが、
そのあとはわりとひっきりなし(当社比)でどなたか現れてくれる。
もちろん通りすがりの方にもちょこちょこアピール。基本的にどのイベントでも
立って接客してます。でも
がっちり見守られると立ち読みもブースじっくり眺めるのもしんどいのは想像に難くない
ので(わかるわ!私だってひとのブースじゃ客の立場だ!)、
視線は落とし気味逸らし気味に。ちょっと迷ってる感じがしたら「こんな本です~」と
アピール入れたり、無配渡しながらサークル傾向の説明したり。

距離があるからしっかり声出さないと相手に聞こえないんだよね。
そして私も(障害はないけど)人の声が聞き取りづらい(飲み屋で対面はほぼ聞こえない)ので
小さい声のひとには身を乗り出せねばならぬのが90×90の弊害。

個人的には川崎産業会館(本の杜)の机(90×60)が好きだわ……

斜め後ろが舞台だったので、カタログ朗読楽しめました。
男女掛け合いもよかったです。音量もそこまで気にならなかった。

問題は午後の羊さん達。音量デカい。音揺れする。
お客さんの声が聞こえない。
それでも朗読自体は楽しかったです。
気になった点を上げるなら、たぶん遠藤さん、「あー」とつっかえがテンポを壊してた。
あと持ち時間が長い。宣伝が長い。しつこい。これは気になった。
朗読時間が長いので、更に宣伝が繰り返されるのはイラッとした。
だって音量が大きいんだもん。

朗読さあ、全館スピーカー使わなくてもよくない?
近くに配置されたこと自体はいいんです。たまに会話がしにくくてもそれも別に。
衝立もいらないと思います。
ただ、音は、休憩スペースメインでいいんじゃないかなー。
「朗読が始まります」ってアナウンスだけ全館対象にすればいいと思うのだけど。

だって他の企画、別に館内放送でアピールされてないじゃん。
主催特権でとうらぶプチだけされてただけじゃん。
それとも私が聞き逃してた?それだったらごめん。
公式企画でリストになってた300ssラリーや占いのスペース案内や、
演劇ふぇあや和風やおさ少女や二次他マップ類がどこへ行けば手に入るかとか
アナウンスしてた?してたならごめんなさい。訂正しますんで連絡ください。
でも今回、本部から案内があったのは、物販販売と売り切れくらいだよね。

本部の「推したい企画」が前面に出すぎるの、よくない。
(ステージ発表系は以前から小泉さんが企画として欲してるのを知ってる)

まあじぶんのことに戻りましょうか。
それでね、そこそこひっきりなしの皆さん、
「花街ダイニングR」を買われてゆくんですよ。

搬入がさー、びっくりするほどダンボールに数入らなくてさー、
文庫でも分厚いとこうなるのか……
160サイズで送り出したものの、入りきらなくって追加手搬入ですよ。
正直こんなに持って行ってどうすんの?って始終脳内で囁かれたし、
でも万が一品切れ起こしたら悔やんでも悔やみきれず布団で後悔する私が見えるわけですよ。

新刊はとにかくたくさん持って行こう、既刊は正直毎回どれが出るか
サッパリ予測がつかないのでたくさん持って行こう、
そうだテキレボでは「たくさん持って行ってたくさん持って帰る」が信条だったじゃないか、
そのままでいこうよ、道化だっていいじゃないか、売れ残り数も搬出ダンポールの大きさも
誰もわざわざ見てないよ。
と、イベント前ブルーを払い落としながら用意しました。

そしてなんと袋詰めR花街完売
ありがとうございます!ありがとうございます!
ううう、たくさん持って行ってよかった。
そして「万一」と用意した無印と同数のRオマケを導入、
R付ご所望の方にはバラでセット販売しました。
結果として「完売」には至りませんでしたが、たぶん私にはこの方法が肌に合ってる……
(新刊がなかった静マルとはまた違うやりかたですね。
あのときは既刊をまんべんなくアピールしたので完売が出ても悔しくなかった)

あと、今回のもう一つのほぼ新刊、「荒野」はアピールが足りなかったらしく
あまり新刊らしい動きはせず。うーん。
(後述するけどこの時は本当にこう思ってた)

そして既刊がぜんっぜん動かず!ははは。

で、ちょっと時間戻ります。

七歩さんのよいこのおみくじ、引かなかったけど引かれました!わーい。
変なものを渡しましたが人によってはお宝アイテムです。お納めください。

代行さん。14:30過ぎてたかな。現れました。
私、無配分しか代行メール来てないんですよ。
思い当たる理由があります。
「一般代行利用者はR18指定作品の購入対象外」
あの……ウチ一応かなりキツいレイティングでR18付けてる本がですね……
(エロって意味ではぜんぜんエロくない、お役には立たない、しかしすることはしている、
だからRって付けてる)
挿絵もないのにー そこらの本屋で普通に買えるレベルなのに~
この時点で一般のR花街と羽化待ちは可能性ゼロになりました。

しかもR15作品は2つある。これも勘違いされたら一般の申込みは見込めない。

で、会計。
一般さんから花街2、委託兼代行依頼者さん分のR花街が4だった……
花街トータル6冊代行だったのにメールはこなかったわけで……
たくさん持って行っておいてよかった!!!あぶないところだった!
そしてラス1だった「花と祝祭」が代行で旅立ちましたので、完売です!やったー!!

つかね、取り置きするかしないかはサークルの判断に任せて、
全数教えてくれ。
代行メール発表後のTwitterTLの「届いてない……」テンション↓な呟きが切ない痛い。
1つでもあればモチベーション上がるから!
無配無双ののひとがいるかぎり、ペーパーのひとつもアイテム登録していれば
すべてのサークルに代行依頼がある計算なんだ!
アイテム登録しない人は知らん。
登録したのに代行無かった、はもう次ガンバレとしか言えないけれど、
ホントは代行依頼があるのにムダに落ちこむのはホントにムダ。精神衛生悪。

現地で対面でお買い上げになってくれるひとを大事にしたいです。
でも「単に便利な通販」から「事情があってイベントに来られない人」の
代行依頼もすべて大事です。
どちらにももれなくお応えしたい。

その配分を
当日手元の残弾を確認しながら決めるのは、サークル主でいいんじゃないでしょうか。
ねえ本部さん。

15:00 代行サービスに出かけます。14:00からのナギノさんと入替です。
(ナギノさんのレポに書いてある感想をその時ちょろっと聞きました)

ここで反省。ちょっと私、代行慣れし過ぎてましたね。
システムが変わったことはわかってたし、事前の手順案内も通達で読んでました。
けど、当日渡された案内は流し読みしてしまい、
事前案内から追加されてた手続きを見落としました。

申し訳ありません。ミスはしなかったけど慢心ですね。いかんなあ。
次はたるんだ気持ちを改めるべく委託を手伝おうかしら……

途中で指摘されて以後修正。
代行作業はスムーズにできました。40分くらい。
ホントは1時間みっちりやりたかったけど、14:00の枠は合体のナギノさんが出てたし
正直15:00~16:00って割当は自ブース撤収と被るので、早上がりできるのは
これ幸いと戻っちゃいました。
もう30分スタート繰り上げてくれないかなー
(13:30~14:30枠と14:30~15:30枠)
セカンド・サードチェックはスタッフの仕事になってましたが、
これなら後半が空けばセカンドチェックも手伝えるのに。

まあ仕事的に、メンバーズに任せたくないのもわかりますけど。
(正社員とパートの責任の違いですね)

新しい方法、私は「いい」と感じました。
今まではひとりの買い物をひとりが請け負い、結果館内を一巡してから本部に戻り、
また次の買い物で館内を一巡してました。
これのいいところは、
一般参加者さんと紛れるので取り置きになりにくい(平等性がある)
早い時間=早く注文を出した人の買い物になる(一般の場合も早く回れば欠品は少ないし、
終了間際なら完売も増えるでしょう)(平等性がある)

本部のイメージはこうだったんだと思います。

でも、メンバーズの数に対して時間のロスが大きすぎた。

そして買い物が多い場合、一度出たら戻って来られなかったり、
荷物の量がハンパなく腕を壊す(比喩)ケースも。

一ブース毎に会計するのは想像していたより簡単で、
リストが見せられるからサークル主も安心の計算確認。
そして一回毎に本部に戻るのは一見移動が多いんだけど、ロスはすごく少なかった(と感じた)。

しばらくはこのやり方でいいと思います。
今後の要望としては、数の多い(メールの行ってる)大手サークルを後回し、
Aから順に最後ミニ、ではなく、ランダムorミニからスタートしてあげたいな。
15:30に代行が来るのに耐えられる在庫数を抱えてるひとを後にってことです。

まあ難しいよね。たんなる希望です。
代行メールが全部になるならランダムにする必要はないかな。

このやり方の不味いところは、後日
集めた代行荷物(&委託品)を依頼毎に分ける作業にかかれる人間が
とっても少ないってとこです。
キャパオーバーってことは破綻してるシステムってことですね。
なんということだ。

翌々日の作業なんて手伝えないし。仕事だし。仕事でした……
仕事中にれぼんさんの畳部屋写真眺めたもの……

ともかく戻って最後の自ブース。ギリギリに旅立った本もあり、よかった。

皆勤出店してる感想では
全体的に、確実に良くなってます。
見本誌棚の事前セットも、吊り下げ案内板も、ポスター掲示板案内も、
受付本部も。
前回からの引き続き案件として、物販がもっと見栄えするといいんだけどなあ。


閉会・撤収。
分厚い本がいっぱいなくなったので買った本がすべて入りました!
朝は手搬入した敷布関係も一式送れました!
ちょっとだけ無配と300ssと頒布物をキャリーに残して搬出。

今回のお買い物
IMG_20161009_170057~2
IMG_20161009_170715~2
IMG_20161009_133222~2

懇親会、今回は静マルこと静岡マルシェの添嶋さんが(ほぼ)ゲスト。
小太郎さんはホント語るの好きね。大本番だもの、当然ね。
静マルの直参、あと10ブース(10/11現在)だそうです。
テキレボとは方向性が全く違う
ステキ空間静岡マルシェ、
2/12です!オススメだよ!

プレ(カフェ開催)にあったソファスペース、出張してこないかな……
だらっとソファで創作について語り合う空間、ほんと夢のようでした。
まあ私は第1回はエア参加決定なんですけども……

親睦を深める時間としてはあまり活用できない懇親会ですが、
毎回他イベの主宰が語るの面白いので、今後も誰か呼んでください。

前回と違い、メンバーズや有志がスタッフ仕事を手伝うこともほぼなし。
(スタッフ以外もたぶんいた。でも身内レベル)
のんびり参加しました。切り分けは大事。
こわくないって証明できたと思うので、みんなメンバーズやってみよう!

ここでseedsさんとお別れ。
そして打ち上げ一次会。
の前に、ナギノさんと少しだけ茶ーしばきました。
いーだろウフフ。
ナギノさんの辛口トークに
内心(そのままブログ書くとよいよ!)ってニコニコしてました。
私が擁護することじゃないもんねー。

話逸れるけど、この数日でレポもずいぶん見ました。
ちょっと紛糾してましたね。まあ正直どうでもいいです。
やれることしかやれないし、どうせなら他のひとにもいい思いをして欲しいし、
でも義理はない。

→その形として顕しているもの
・スタッフは体力的にムリなのでやらない。かわりにメンバーズに入る
・オススメと楽しみをできるだけツイートする
・ドリームを体験して欲しいのでいっぱい買う
・今回からナギノさん・こおりさんと始めた
 「テキレボのおせっかいなおかん&あねご(@te_ki_re_bo_mam)」bot
(「おかん&あねご」は非公式なのでれぼんさんのRT対象にはなってません。
その結果、どこまでテキレボ新人さんに届いてるかはフォロー数でわかりますね、全然です。
でも役に立ったと言われれば嬉しいし、しばらく感想のススメをしたら休止ですが
今後の予定はすでにあります)

しかし、イベント運営ってたいへんだなー(棒)

それでも主催/主宰はやりたいイメージがあって、
それが膨らむように運営するんだと思います。
できる要望を取り入れ、反省し、次に活かす。自分のイベントを育てる。
場を貸してもらってる(お金は払ってるけど)身として、希望・要望は出しますが
希望通りじゃない、腹立つ、というのなら他へ行けばいいじゃない。

結婚相手だって政治家だって上司だって、100%思い通り、なんていない。
イベント主催にそれを求めるのは馬鹿でしょう。

自分が動かなきゃ。

今はイベント選択肢も増え、発表形態も様々で、
表現方法も格段に手軽に試せることが増えてます。
私は過去に戻りたいものはひとつもない。過去より今のほうがぜったいにしあわせ。
個人の経験は個人が積むしかないと思ってるけど、人類としては先に進んでる。
このへんがSF者の発想ですかね(・∀・)

さて、そうは言っても、わたくしも言いたいことはありますよ主催さん。

代行の募集、なんであんなにスタート遅いの。
代行の締切、なんであんなに早いの。
メンバーズの募集、なんであんなにぼんやりなの。
れぼんさんの定期ツイート以外、必死さが見えないのはなんでなの。
そもそもスペース発表、入金締切からしばらく沈黙してたのなんでなの。


理由はうっすらわかりますよ。
でもね、音信不通になったひとにかかずらうことで
ちゃんと手続きしたひとが不便を被るのは納得いかないな。
ええいきませんとも。
事情はあるんでしょう。でもその判断、イベント運営上正しいですか?

あえて言いましょう。主催のルーズは人心が離れます。
信用ってそういうことでしょう?

某イベントでもそうですが、慣れてる人に寄りかかるのは新人に優しくないです。
「2000スペース!」と掲げるからには2000が信じてお金を払うシステムを
構築してください。
締切を守ってと求めるからには守ったひと優先の対応を取ってください。

つまりな、webカタログ早よ!
自作締切とweb登録と代行締切と宣伝合戦が重なると、対応できるひとが減ります。
今回まじ時間なかったべや。
入金締切9/6(月)でしたよね?
そんでwebカタログ登録開始が13日(翌週火曜)って、
おおい、10・11(土日)に作業しようとしてたひと、多かったんじゃない?
やきもきしてたんじゃない?

おかんとあねごで
「入金締切過ぎたらすぐブース発表よ!代行のためにもすぐにweb登録してね!(的なやつ)」
流したのにオイオイオイでしたわ……
それだったらいっそ「ブース発表は入金締切の5日後、○日です!」って明記してくれ。
やきもきするの、ホント嫌。
TLでも「まだかな」ツイート何人か見かけたし、私がフォローしてないひとにもいたでしょう。

それで「代行リストピックアップ締切9/18」って、1週間ないやん。
あんなに「登録大事!登録大事!」って常連がツイートしてるのに、
本家本元からこんな余裕のないスケジュール提示されちゃねえ。

マップのPDFも結局公開されなかったし。(れぼんさんに言ったらやるって返ってきてたのに)

全部予定通りにやれっていうんじゃないの。
変更があるならアナウンスして欲しいの。
忙しいは言い訳にならないの。

イベント慣れしてる人の「本部、忙しいんだろうなあ、しょうがないなあ、黙って待とう……」に
寄りかかってちゃダメなの。
常に新規を相手にしてるってことを意識して欲しい。

(ま、違う意味でイベント新人相手に「ギャー!」ってなってるのもひしひし感じるエピソードも聞きますけどね)

あ、ちなみに、他のひとのレポで見た初参加さんへの心遣いは必要ないと思ってます。
フルサイズ、フル料金払って島中に配置されたって、スルーされるものはスルーされる。
そうじゃなくて、したらオススメな努力や情報を共有し、場への安心感を提供するのが
本部の役目かなと。
当日のひとの流れはそうそうコントロールできるものじゃない。

(あとさ、情報は各地で発信してるんだよ、本部だけでなく常連が。
テキレボ好きなひとたちが。惜しむらくはTwitterしか有効な手段がないとこだけども。
自分で探してくれ)
(それと、レポの辛口甘口、好き嫌い、個人の感想なんだから好きに書いていいものだし
それを読んでどう判断するかも個人のものだよ。決断をひとに任せちゃいかん。
悩みなされ~)

今回についてはまたもEF奥が置いてけぼりスポットになったようなので、
ぶっちゃけ人通りのあるミニのほうがマシなんじゃ。
前回のミニの場所は確か机上小説家企画本部やスタッフ出店スペースだったような。
別に、買い手側のひと、少なくなかったよね?

なんつーか、こんなこと書かれちゃうイベント主催ってホント大変だ。
なにしろ(立場上)言い返せない。酷い話だな。

でも言う。以上。

長々逸れましたが、打ち上げ一次会。
キャリーを預けてしまい、配れる物を失う。一回休み。ぎゃー。
(途中で買い物できなかったという森村さんに300ssを渡すべくキャリーは取り戻しました)
しかもここでひっそり落ち込み案件を思いだしてしまう。自分がっかり祭りそのに。
委託、買い漏らしたわ……
用意したお金が余ったの、おかしいなって思ったの。
価格変更があったかなって。ちーがーうーしー!私のバカー!!!
なんで今思いだしたー!!!!
とほほん。

動揺しつつ、まあもう普通にお話ししてました。
しゃしゃさんがTwitterと同じペースで政略結婚を熱く語っていたのを(若いっていいなあと)
ほのぼの眺めてたり、
並木さんを囲んでルスダン未読者さんに「ルスダン!ルスダンいいよ!」の大合唱したり、
僕魔女未読者よたくさんにまわりの方が「僕魔女いいよ!いきなりエロいけど!」と
オススメしてくださったり(ご購入ありがとうございます)、楽しみました。

若いってのは実年齢というより情熱が燃えさかってるかどうかって単位の代わりだ……

こちらがどんぐらい若くないかっていうと、
自分は席移動しないでまわりが変わるのにまかせてました……

二次会も参加。まったり。
小太郎さんの「アナ雪『ありのままの』(日本語Ver).」について熱く語られるのを
女4人で生ぬるく見守ったり。
更に「テキレボ界最大年齢不詳、俺は公表年齢を信じてない」と絡まれたので、
燦然と生年輝く運転免許証を叩きつけておきました。
ウラァ!まごうことなき年上じゃど!(・∀・)

帰りは藍間さんと長編構成の話。
今思えば長編であることよりも複数の人間を同時に動かすことについて聞けばよかったな。

そして浅草線、エレベーターのある口は22:00でしまってたよギャー。迂回。
階段め~

ワンピ含め、お洋服の「褒め」ありがとうございます!
おかげさまで髪もなんとかそこそこうまくできましたー。
初コテ付け焼き刃練習で、ほほとおでこにやけどした甲斐があったってもんです。
(現在カサブタw)
IMG_20161012_115950.jpg
DSC_0031_20161012121553b66.jpg
ちこは「よんじゅういっさいがなにしてんだか」と笑うのですが、
いいんだよ、こうしておけば
向こうがとりあえず「服ひらひらですね!」って話題にできるじゃないか!

ワンピは蝶々だけでなく甲虫や蜂もいて、後付けだけど橙っぽいデザインでした。
しかしコスプレとして橙っぽかったかと言えばそうでもなかったね……
髪をおろしてるイメージはあったんだけど、巻いてもちょっと違ったな。
でもストレートはもっと違ったんだー。
女子大生は無理です。土下座級です。清楚は、清楚はがんばりました!

IMG_20161009_005137~2
メンバーズバッジも3つ目です!れぼんさんが「Bon!」ってゆってない。

数字の話は畳みます。
...続きを読む
【2016/10/12 13:37】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
10/15・16 zine展 in Beppu3
zine展 in Beppu は、
九州は大分、別府のまちで委託オンリーのzineを集めたイベントです。

「zineとは一般流通に乗らない個人の手によってつくられた本のこと。
レトロな町並みがご自慢のアートの街・別府に、
普段なかなかお目にかからないzineたちを全国から集めて展示・販売いたします。」
というもの。本家サイトがわかりやすく素敵なので、ぜひ覗いてみてください。
ついでに別府まで旅行はいかがですか。

私は
「花街ダイニング」(無印・R別冊付)
「僕の真摯な魔女」
「常磐木に夕辺を刻む」

の3種をお願いします。+無料配布。
花街 表紙bokumajyo.jpg常磐木文庫ジャストサイズ
イチオシ」には「花街ダイニング」を載せています。
正直、もっと手作り系とか詩や純文の空気を感じるので合わないかなーとは
思ってますが、ま、一度出して見たかったから!

こんなPOPが目印です。
hanamachipop_20161007010457396.jpg
僕魔女POP
常磐木POP

それからなんと!
こちらもお買い物代行サービスが!
15、16両日の販売が終わってからになります。確保はしません。
けーどー、こんな独特な本が集まった代行、なかなかないですよ。
しかも、代行手数料600円の他は送料もなし!(一部除く)
えー主催さんの財布、大丈夫ー???

リスト送付が10/12まで、合計代金振込が10/14までだそうです。
ぜひ利用してみて!
案内はこちら
【2016/10/07 01:09】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

<< NEW OLD >>

ときどきピスィモー

イベント報告、 買った漫画のコメント、 実況ダイエットなど。

プロフィール

まるた曜子

Author:まるた曜子
別名 むしこ

同人誌とかやってる
漫画・活字中毒患者。
でも最近読み専になりつつ
ありますヨ。

サークル名:博物館リュボーフィ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する